ブログ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ 

2017年 4月 25日 模試の活用について(吉瀬)

こんにちは!東京農工大学に通う1年の吉瀬亮太(きせりょうた)です!

最近は温かい日が続いていますね。

でも大学は授業のたびに教室が変わるので椅子や教室が冷たいです(笑)

季節の変わり目は体調を崩しやすいので体調管理に気をつけましょう!

 

さてさて、

先日はセンターレベル模試が行われましたね!復習をしっかりやりましょう!

目標点に届いた人、思うように取れなかった人、これから後日受験する人などいると思いますが

まずはじめに、僕が高校生のとき、学校の担任の先生から言われていたことを紹介したいと思います!

それは模試は良質な問題集である!!ということです。

模試は受験に長年携わり受験を知り尽くした受験のプロが作っています。

つまり、間違えやすかったり、差がついたりする問題がピックアップされているのです!

また、自分の苦手や弱点も知ることができて、今後の勉強に活かせます!

だから模試を有効活用すれば確実に実力アップにつながります。

では、みなさんは模試を最大限に活用できていますか?

ここで役に立つのが自己採点シート自己分析シートです!
これと!!

これのことです!!

受けた人はしっかり書きましたか?

これは自分で自分を分析して、今後の対策を練る際にとてもとても役に立ちます

できるだけたくさん書いた方が今まで把握していなかった自分を知ることができますよ。

それでも自分で分析しただけでは本当に大丈夫なのか不安も残りますよね、

でも東進にはまだ利用できるものがあります!

それが合格指導面談です!

客観的な視点から今回のテストを振り返ったり今後の勉強の仕方やアドバイスがもらえたりするので

自分の勉強を迷わず進めていけます!!

僕も高校生の時、東進の担任の先生に

様々なアドバイスをいただけたのは自信にもつながったし合格により近づけたと思いました!

他の人に先に予約されると面談が遅くなり、模試から時間が経ってしまうので校舎に来たら必ず組んでもらってください!

自己採点シート、自己分析シート、合格指導面談で模試を有効活用しましょう!

明日のブログは明治大学の伊藤くんです

 

2017年 4月 24日 大住優亮です!

みなさんこんにちは!!!

4月から新しく担任助手になった大住優亮です。大学は一橋大学商学部に通っています。

先日の合格報告会とところどころ被ってしまうかもしれませんが、知らない人がほとんどだと思うので自己紹介をしていきますね。

出身高校は本郷高校で、中高6年間サッカー部に所属していました。

僕も部活を本気でやっていたので、もし今部活がきつくて勉強に集中できない等悩んでいる人がいれば気軽に相談してみて下さいね!

そんなこともあって、大学ではフットサルをやりながら、

留学生と在学生の交流を支援するサークルにも入って、

人脈を広げたり、イベントの企画に携わったりしようと思っています。

趣味は音楽鑑賞で、特にミスチルとかサカナクションとか、東京事変(椎名林檎)とかが好きです!

あとは、旅行に行って新しいものに触れるのが好きです!!

高校卒業後もタイや台湾に行っていろんなことを経験しました。

タイ人に間違えられることがあるんですが、純粋な日本人です。。。

 

僕の受験生活は、高3になって焦りを感じて、4月に東進に入塾したところから始まりました。

確実に遅れをとっていたので、そこから質の追及にこだわって勉強して

受験は全勝で飾ることが出来ました。

今、勉強に打ち込めている人も、やみくもにやっても自己満で終わってしまうかもしれない。

何よりも、ゴールを見据えて勉強することが大事だと思っています。

 

昨日のセンター模試はどうだったでしょうか。

目標を達成できなかった人はもちろん、達成できた人もまだまだのびしろは大きいと思います。

模試がある時は、模試の前と後の分析を欠かさずにやって下さい!

合格への道が見えてくると思います!!

 

明日のブログ担当は東京農工大学に通う吉瀬担任助手です。

お楽しみに!!!

 

2017年 4月 23日 はじめまして(島本)

こんにちは!

立教大学に通っています、島本佳奈と申します。ちなみに昨日合格報告会をさせていただいた者です。

この春から担任助手を務めることになりました!

 

image1.JPG を表示しています
 

 

まだ私のことを知らないという方が多いと思うので自己紹介をさせていただきます。

 

出身高校は多摩の僻地にある都立国立高校です。

日本一の文化祭といわれるほど文化祭が盛んな高校です!興味がある方はぐぐってみてください!

 

高校時代は吹奏楽部に所属しており、一二年生のころは毎日部活動にいそしむ日々を送っていました。

三年生になると文化祭で劇監督を務めるようになり、夏休みも毎日学校に通っていました。

そんな私はやりたいことも受験勉強もあきらめずに両立したく、

高3の六月中旬に自分の予定に合わせて勉強のできる東進への入塾を決めました。

 

そんなこんなで私は周りの受験生よりもはるかに遅い

高3の九月中旬から受験勉強を始めました。

そこからどうして合格にたどり着いたのか、など合格への勉強の秘訣などは少しずつお伝えしていければと思っています!

 

好きなことは、まだ売れていない日本の若手バンドを追いかけることです。

浅く広く方式でいろんなバンドを追いかけたいのでおすすめのバンドがあったら教えてください!!

 

好きな食べ物はざるそばです!天ぷらもそばもおいしいお店募集中です!

 

みなさんと仲良くなりたいのでぜひぜひお気軽に話しかけてください!

まっています。

 

 

ところで!今日は待ちに待ったセンター模試でしたね!

自分の目標を達成できたでしょうか?

模試はもちろん受けている瞬間も大事ですが、事前事後の取り組みが非常に重要です!

模試後は必ず担任と面談をし、今回の良かった点、反省点など自己分析をしましょう!

私は大問別に見て自分の苦手を把握し、克服にはどんな勉強をすべきかを毎回考えていました。

自分だけで考えるのは難しいと感じると思うので、担任や担当に相談してみてください!

 

結果に一喜一憂することなく、合格に向けて突き進みましょう!!

 

次回のブログ担当は、一橋大学商学部1年の大住担任助手です。お楽しみに!!

 

 

2017年 4月 22日 はじめまして!新しく担任助手になった吉田ひかるです(^O^)

こんにちは!

新しく担任助手になった吉田ひかるです。

まず、自己紹介をします。

出身校は九段中等教育学校です。部活は中高6年間でバドミントン部に所属していました。ですが、高2の冬に半月板という足の一部分を怪我して、手術しました。そして引退試合に出られないという悲しい経験をしています(>_<)

進学先は慶應義塾大学経済学部です。大学では、ダンスをしようと思っています(^^)/ あとはESSに入って英語力を上げようと思っています。

 

ここで!少し自己アピールをします!

女性の担任助手で慶應に通っているのは私のみです!!!!!

なので、もし慶應を受けたいけど対策がしづらい、もしくは、相談できる人が身近にいないという理由で慶應を諦めている人がいれば気軽に相談してくださいね!!

好きな食べ物はチーズです。特にカマンベールとモッツアレラが好きです♡

 

次は、私の受験生活について軽くお話しします!

私が受験勉強を始めたのは昂2の冬です。ちょうどそのころに東進に入学しました。

東進に入ったきっかけは早く日本史の通史をしたいということでした。自分のペースで学習できる東進は、私の受験生活では大きい存在でした。例えば、夏休みです。夏休みは、受験の天王山と言われていて、メンタル的にきついことが多々ありました。ですが、ほかの生徒が必死に勉強している姿を毎日見ていると、甘い自分を律することができました。

私は兼塾をしていたため、東進コンテンツを他の担任助手より多く利用していたとは言えません。ですが、担任助手の方たちが温かく私の受験生活を見守ってくれたため、塾の両立もうまくできました。兼塾をしている人がいれば、いつでも私、吉田ひかるに声をかけてください(^^)

 

最後に・・・

声をかけてもらえるとすごく喜びます(^○^)

人と話すのが大好きなので、よろしくお願いします(*^_^*)

 

明日はついにセンター試験本番レベル模試です!!

みなさん全力を尽くしましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

次回のブログ担当は、立教大学社会学部1年の島本さんです!

おたのしみに!(^^)!

 

 

2017年 4月 21日 はじめまして!木原です

はじめまして!!立教大学経済学部1年の 木原 隆一朗 です!

少し自己紹介をさせていただきます。

私は新宿高校出身でバレーボール部に所属していました。大学でも続けてます!

小中では野球をやっていて今でも観るのが好きです。好きなアーティストはUNISON SQUARE GARDENです!

 

東進には高2の夏に入り、部活と両立しながら勉強し、冬あたりから志望校を一橋大学に決めて、目標に向かって頑張ってきました。

 

一橋の問題はとても難しく、クセがあるので苦しみながら解いてました。特に数学と社会が大変です。一橋の問題に対応するための講座や参考書、分からない事は学校の先生や担任助手に質問するなど出来ることは全てやって受験に臨みましたが残念ながら合格することはできませんでした。

 

私が受験を通して思ったことはやはり基礎の徹底です。

 

最初一橋の数学の問題を解いた時、難しくて手も足も出ませんでした。

しかし、解答例を見てみると、特別なテクニックや技法は使われておらず基本的な解法の組み合わせでした。

身体に基礎を染み込ませて実際に問題を解いた時に引き出せるかが攻略の鍵だと思います。

 

特に3年生はこの春夏でがっちり基礎を固めることがとても大切です。ここで基礎を固めておかないと難関大学の問題には太刀打ちできません。

 

頑張っていきましょう!!

勉強や受験のことで何か分からないことがあったら気軽に聞いてください!待ってます!!

 

明日のブログ担当は吉田担任助手です。お楽しみに!