ブログ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ 

2017年 3月 24日 明日!(阿部)

こんにちは!上智大学外国語学部1年阿部桃子です(^○^)

 

明日は何の日でしょう!

正解は

渡辺勝彦先生の特別公開授業です!

ちなみに今回は新高校一年生対象なので新高1生しか参加できません(>_<)

高1生のみなさん楽しんでくださいね!

 

まだ席に少し余裕があるのでこちらから申し込むことが可能です(*^_^*)

お待ちしています!↓

 

そしてそして、渡辺先生についてはみなさんご存知ですか?

 

渡辺先生は英語が苦手or嫌いな生徒を英語好きに変えてしまいます!

独特のテンポで進む授業には目を奪われ、話も聞きやすく面白い!そんな渡辺先生の虜になってしまう生徒は数多くいます。

また校舎で見れる映像では‘高2で英語にけりをつけることの大切さ‘を教えて下さっています!

高2で英語にけりをつけることで、他教科にも多く時間を割け、合格が近づくのは事実です。

映像では先生が約5分間で詳しく話してくださっているので、高1、高2生の方は是非見に来てくださいね(^○^)

 

ちなみに・・・

 

このグラフは右に出ている大学の合格者の成績の伸びを表しています。

このグラフから見て学力の差とはなんでしょう?

ヒント:一橋大学合格者の高3、4月の得点を東大合格者は高2、8月に得点しています。

 

みなさんも良く言われることだと思うのでもう分かったとは思いますが、大切なのは始める時期。

単純計算ではありますが一橋大学合格者があと約半年、受験勉強に本腰を入れるのが早かったら…東大に合格することができたということになりますね。

 

高1、高2生でなかなか受講が進まない人、高3になったけど受験生として完璧な生活を送れていない人

きっかけはなんでもいいので自分で作ってください。

 

決起会で少し話ましたが、私は受験勉強に本腰を入れる為に映画「ビリギャル」を見に行きました。

たまたま「ビリギャル」を見たからやる気になったのではなく、やる気を出すために見に行きました。

やる気は環境の変化で発揮できることが多いです。そこでどれだけ自分を鼓舞できるかが勝負です。

この春休み、学年が上がるという環境の変化を利用して自分を変えてみませんか?

 

始め方はなんでもいいです。高速暗記を毎日2000トレーニング行うとか、週20コマ受講を進めるとか、今あるものの中から選んで始めてみて下さい。

迷ったら担任、担当の先生に聞いてくださいね(^○^)

 

自分の力で自分を変えて飛躍の春休みにしましょう!

 

明日のブログ担当は早稲田大学文科構想学部藤巻小春担任助手です!お楽しみに!(*^_^*)

 

2017年 3月 24日 3/25日は渡辺勝彦先生公開授業!

 

高1の最初の3か月で英語トップの秘策

大学入試必須英文法3か月完成成功法

入試英単語の97%を短期で記憶できるってホント!?

楽しめ!高校生活。部活との両立、効率学習法

丸暗記必要なし!?授業中に体が覚えるスキルとは?

英語は高2で完成!!高3に持ち越すと捨て教科?

これを言ったらもうおしまい!?恐怖の『禁句』

ごく普通の高校生が難関大に合格できるこれだけの理由

‥‥だから難関大現役合格は◯◯◯で決まる!

 

 

お申し込みはこちらから!!

 

 

 

 

2017年 3月 23日 受験する上で大事なこと二つ (松尾)

本日のブログを担当させ頂く慶應義塾大学経済学部に通う1年担任助手の松尾淳平です。

先日自分の所属するラクロス部で追いコン(追い出しコンパで引退する4年生を送り出す会)がありまして、そこで先輩のスピーチを聞いてとても心に響いたことがあったので、紹介したいとお思います。

それは、

『勇気』

『自分に対する期待を失わない』

です。

まず、一つ目「勇気」について

友達との帰り道、友達皆が遊びに行く中あなたは遊びの誘いを断り、東進にくることができますか?

言い換えれば、孤独になる勇気。

これも立派な勇気です。

友達とのあそびを断ると、もう誘われないかもしれない。確かに不安ですが、

そこで、「いや、わりい俺今日は塾行くわ!

そういえる強さが大事かなって思いました。

二つ目「自分に対する期待を失わない」ということ

僕の所属する慶応ラクロス部は160人を超えるとても大きな部活で試合に出れるのはわずか10人。つまり、150人近くは試合に出れないとても厳しい世界です。4年間毎日毎日必死に努力したとしても4年間を通して試合に出れるかもわからない。いや、可能性としては極めて低い。

その先輩はシーズンの途中で背中と腰を怪我しまい右手のシュートを打つのが困難になてしまいました。しかし、そこでそこから毎日毎日左のシュートを練習し、日本で一番を決める大会で見事左手によるシュートでゴールを決めたのでした。

この話は受験にも当てはまると思います。

受験も厳しいもので、結果が全ての世界。

毎日努力してもそれが実るかは分からない

けれど、そこでやる気を失っちゃいけないんです。ずっと自分に対して期待して

続ける。

大丈夫。俺はできる!絶対できるはずだ!

って思い続けましょう!!

だって、今までの努力は間違ってなかったって受験終わってから言いたいでしょう??

大丈夫!常に君は前進している。

明日のブログは上智大学に通う阿部桃子担任助手です。お楽しみに!

2017年 3月 22日 フル活用してますか?(菊地)

こんにちは、上智大学1年の菊地恭輔です!

 

突然ですが

高速暗記をどのように活用していますか?

毎日1000回以上トレーニングをして、量を確保したり

修了判定テストをどんどんやって各ステージを

終わらせていったり

色んな活用方法があると思います。

 

担当の生徒に高速暗記の英単語のテストをしているのですが…意外と出来てないことが多いです!

受験生で1800単語テストで分からない単語がある人は結構危機感を持ってください!

この高速暗記のテストが出来てない人には共通点があり

なんのために高速暗記をやっているかが明確ではありません。

高速暗記は量をやればいいのではなく

試験で通用するように覚えること

が大事です。

 

例えば高速暗記は1回単語を間違えると修得が未修得の状態になります。

なのでそのシステムを利用することによって

一週間でセンター1800を一周する

そして間違えた部分、つまり未修得の部分を復習する

また、なんとなくわかっていて、選択肢を見たら答えが分かる問題など

わざと間違えたり、My単語に登録することで後で復習することもできます。

高速暗記のシステムの利点を使うことで効率よく勉強ができるのです!

このように高速暗記のテストモードだけ合格できるようにする

など試験で通用しない勉強方法をするのではなく

センター試験等で通用するように、しっかりとした勉強方法を確立することが大事です。

 

また題名でも書いてあるように

高速暗記だけでなく

東進のシステムをフル活用すること

が大事になっていきます。

 

東進のコンテンツをフルに使うこと

しっかりとシステムを理解することで

今、伸び悩んでいる人はこれをフルで使うことで解決できることも多いのではないでしょうか。

明日のブログは慶應大学の松尾担任助手です(^○^)

 

 

2017年 3月 21日 受講予約してますか?(高村)

 

こんにちは!

慶應大学看護医療学部1年の高村日出花です!!

 

 

今日は全国でもいち早く東京で桜が開花しましたね

春がようやく来たと思いきや1月並みの寒さ…。

体調崩さぬよう皆さん十分ご注意を!!

 

 

さてさて、

 

もう春がすぐそこまで、、

 

春休みはもう終わり、、、

 

4月から新年度。。。

 

 

ということで今大学生が何をしているかというと4月からの授業の時間割を組んでいるんです!!

高校とは違って自分で受けたい授業を選び、曜日、時限を選べるんですね。

 

 

あれ?

この形式東進生なら全員ご存じなのでは・・・?

 

率直に聞きます、

受講予約、時間割設定きちんとできていますか??

 

東進に来て、とりあえず受講始めて、なんとなく終わって、じゃあ次何の授業受けよう??

そんな風に過ごしてませんか?

 

例えば、6限のみ授業を予約している時と6.7限授業を予約してある場合を比べてみると!?

前者の場合、

「6眼終わった~(^^)♪もうすぐ20:00だしもう1コマ授業受ける元気ないから高速基礎マスター少しだけしたらもう下校しちゃおっ!!」

という人がチラホラ…。

 

後者の場合、

「6眼終わった~(^^)♪あ、7限も予約してたんだ…。あーーー、あと1.5hの辛抱だ!!頑張るぞ!」

となるのでは。

 

6限終わってから新たに7限の予約入れたら変わらないじゃん!

って思うかもしれませんが、その場合だとモチベーションが違います。

7限に授業を受けるかどうかの選択が生じることで心のどこかで葛藤しているはずです。

 

自分のキャパと相談しながら時間割やスケジュールを経てるのって本当に難しいし大変ですよね。

そんな時こそGmtgでメンバーに聞いてみたり担当の担任助手に相談してみるのが良いのでは?

 

3月も残りあと10日!!

4月になる前に一度自分に合った受講予約の入れ方や時間割設定の方法を色々試してみて下さい!!

 

明日のブログは上智大学1年の菊地担任助手が担当します!!

お楽しみに☆