ブログ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ 

2020年 7月 4日 僕の夏の勉強 ー根岸ー

皆さんこんにちは!

担任助手1年の根岸隼人です!!

 

もうすぐ本格的な夏の到来ですね。気温が高くなっているのでクーラー等をうまく使いながら、勉強に集中できる環境を作っていきましょう!

 

最近のブログでは夏の勉強について発信していますが、僕も自身の夏の勉強のことをお話ししようと思います!

 

僕の夏の勉強を簡単に振り返ると、

7月:受講・高速基礎マスター

8月:センター過去問演習(僕の場合はセンターですが、皆さんは共通テストになります)

このような勉強をしていました。

7月が始まったとき残り受講数は60コマでした。そこで7月は受講修了を目標にひたすら受講していました!結果的に7月中に受講を修了することができ、8月から過去問演習に入ることができました!!つまり、東進の勝利の方程式の通りに勉強を進められたということです!!!

8月はセンターの演習をメインに勉強をしていましたが、やっても点数がなかなか上がりませんでした。しかし点数に一喜一憂することなく演習&復習を繰り返しやっていました。結果的に点数が伸びてきたのは10月の模試からでした。

 

僕の夏の勉強から、みなさんに伝えられることは2つです。

 

①    勉強はやらされるものではなく、自分でやると決めてやるもの

受験生向けの内容になってしまいますが、今皆さんは「過去問やろう!受講修了しよう!」と校舎で言われていると思います。でも結局それをやるのかやらないのかを決めるのは皆さん自身です。どうするかは皆さんが決める事ですが、受験が終わったときに絶対に後悔のしない選択をしてください。

僕は勉強せずに後悔することは絶対にしたくなかったので7月に60コマ受講したし、点数が上がらなくても勉強をやめることはしませんでした。その結果、第一志望校に合格することが出来ました!

 

②    努力が結果につながるタイミングは人それぞれ

日頃の勉強がすぐに結果に出る人も出ない人もいると思います。根性論を語りたくはないのですが、なかなか点数が上がらない人は「耐えること」が非常に重要です。その努力が必ず結果に出ることを信じて勉強するしかないと思います。落ち込むことなく、日々努力を積み重ねていきましょう!!

 

我々スタッフは、どんなときでも皆さんのサポートをします!困ったことがあったら一人で抱え込むことなく、僕たちに相談してください!

 

一緒に頑張って、合格を勝ち取りましょう!!!

 

2020年 7月 3日 東進生の夏の過ごし方はこう!!!ー鈴木ー

皆さん、こんにちは!担任助手1年の鈴木です。

 

もう夏が始まりましたね!皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

受験生の夏は天王山とも呼ばれるほどとても重要な時期になっています。今年はCOVID-19の影響で夏休みが短縮されている学校も多いのではないでしょうか。

だからこそ、今年の夏はどう過ごすかがとても大事ですね!!

今日は、「夏の過ごし方」についてお話していこうと思います。

 

私自身、夏休みは1日13時間を目標に勉強していました。

どのようにそれを実現していたかというと、、、

毎日朝登校をしていました!

やはり、家だと誘惑するものが多いため、ライバル達がいる東進で朝から晩まで過ごすことによってモチベーションを高めていました。しかし、東進で勉強するだけでは目標の13時間を超えないので、自宅に帰ってから寝るまでの2時間、暗記科目を勉強していました。私のオススメの勉強の順番は、朝高マスを音有りで30分ほど取り組み、その後過去問をやり、夜また英語やその他暗記科目に触れる事です。

 

また、東進の夏といえば過去問というほど毎日過去問をやります。

具体的には、共通テスト対策10年分、2次私大過去問10年分です!!

毎日過去問で集中力が途切れるときがあるかもしれません。そんな時は基礎に戻って復習をすることが大切です。集中力が切れてしまうのは、その問題に対する理解が不十分で、他人事のように過去問を作業のようにこなしているからです。これは1番効率の悪い勉強の仕方なので皆さんは絶対にやらないでください!!

過去問は基礎に戻って復習しながらやると、より理解が深まり集中力が増すのでおすすめです!

 

今年の夏は気合を入れて頑張っていきましょう!!!!

 

 

 

2020年 7月 2日 夏の重要性 (飯塚)

こんにちは!担任助手1年の飯塚です!

雨が降ったり止んだり、暑かったり突然涼しくなったりと安定しない気候が続いています。

皆さん、体調など崩したりしていませんか?

睡眠時間をしっかり取り、受験に向けて頑張っていきましょう!

 

今日はいままでの担任助手の皆さんに倣い、自分も

夏の過ごし方と実体験を踏まえた夏の重要性

について皆さんにお伝えしていきたいと思います。

皆さん、過去問の演習や受講は進んでいますか?

学校もだんだんと再開しており、うまくいってない人も多いかもしれません。

知っている人もいると思いますが、東進には勝利の方程式というものがあります。

6月中に受講の終了、8月末に2次過去問10年分というものです。

皆さんはこの方程式通りに進むことができそうですか?

 

 

皆さんがこの計画通りに勧められるためにも、これから夏の重要性について伝えていきます。

コロナウィルスの影響で夏休みが縮んだとは言え、夏の重要性に変わりはありません。

私は6月の全国統一高校生テストで英語は約6割、国語は7割、世界史は6割とかなり厳しい状態にありました。

しかし、夏に過去問をとことんやり込み、10年分を終わらせることで、夏明けの模試では

英語8.5割、国語で8割、世界史で8割と大幅に点数を伸ばすことが出来ました。

そのくらい夏は伸びます!!あまり勉強がうまくいってない人もやる気を失わず、コンスタントに勉強を続けていきましょう。

夏明け、頑張った人は必ず結果が出ます!

エルタワー校の全員が夏明けに良い結果が出ることを願っています!

体調を崩さず、頑張り続けましょう!!

 

2020年 7月 1日 夏休みの使い方~松永~

 

 

 

こんにちは、大学一年担任助手の松永です!

梅雨も明け蒸し暑くなってきて中々過ごしづらい天候になってきましたね…

熱中症やクーラーの効かせすぎによる風邪などが流行りがちです。

勉強時間のロスにも繋がってくるので体調管理には気を付けていきましょう!!!

 

さて、本日は夏休みも近づいてきたので、夏休みの使い方についてお話させていただきます!

とはいっても、学校によっては夏休みが短くなってしまっているところもあるので、私が夏休みにやってよかったことをお話しようと思います!夏休み終了時までに自分がやるべきことの”参考”にしてください!

まず、受験生のとき

受験生の時は夏休みにはひたすら、センター(共通テスト)と二次試験の過去問を解いてました。

英語、数学、国語は基礎が身についているなら、演習と復習を続けて点数を伸ばしていくのを意識していました。

英語、数学、国語の基礎が身についていなかったり物理、化学などの基礎が身についていなかったら教科書を参考にしたりしてまとめノートを作ったりしていました。

低学年生の時

英語や数学など成績の伸びが遅いと言われている科目を重点的に勉強しました。

特に単語や文法などの基礎を固めることを意識していました。また、共通テストは時間が足りなくなりがちなので速読につながる音読をすることをお勧めします!!

 

夏休みは勉強時間が最も確保できる時間です!!受験生は基礎を積み上げる最後のチャンス、低学年は周りのみんなと差をつけるチャンスです!!

頑張っていきましょう!!我々スタッフ一同も全力でサポートいたします!!

 

2020年 6月 30日 夏はもう始まってます!!(棚澤)

こんにちは!担任助手1年の棚澤です!

 

最近とても暑くなってきました。じめじめしていて夏がきたなという感じですね。

この季節は体調を崩す子が多いので水分補給などしっかりして元気に過ごしましょう!

 

さて、今日の本題ですが、今日は夏の過ごし方と勉強につかれたときのリフレッシュの仕方についてお話ししようと思います!

 

夏の過ごし方については受験生と低学年に分けてお話ししようと思います!

受験生の皆さん!!受講、共通テスト、2次過去問演習など進んでいますか??

夏は8月から、、とか思っていませんか?夏はもう始まっています!!

 

東進では勝利の方程式という6月末に受講修了8月末に2次過去問10年分という東進生ならではのスケジュールがあります!!このスケジュールは皆さんが第一志望校にうかるためのスケジュールでもあります。夏に自分の志望校とこのスケジュールを意識して過ごすのとダラダラ過ごしてしまうのとでは夏以降の勉強に大きな差が出てしまいます!!

なので、夏はこのスケジュールを頭にいれて、計画を立てていきましょう!!

 

低学年の皆さん!!皆さんにはあと夏休みが2、3回ありますね。

今年の夏休みは例年とは違い短くなったりしていると思いますが、いつもより勉強時間が確保できることには変わり在りません。夏休みの間は毎日受講や高速マスターをして勉強する習慣を付けましょう!!

 

次にリフレッシュの仕方ですが、これに関しては私が実際にやっていたリフレッシュの仕方を紹介したいと思います!!

夏休みは勉強をする時間が多いので疲れてしまうこともあると思います。そんな時に私は軽い散歩をしていました!勉強時間が長くなる夏休みはどうしても途中で眠くなってしまうことがあると思います。外の空気を吸って気分を変えることでリフレッシュをしていました!!眠くなってしまったときはは勉強する場所を変えたり、外の空気を吸って気分を変えてみましょう!!

 

今年の夏は例年とは違います。しかし、この状況の中で出来る最大限のことをしていきましょう!