3月 | 2016 | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ 2016年03月の記事一覧

2016年 3月 31日 目標を立てよう!!(阿嶋)

はじめまして。

春から東京慈恵会医科大学医学部看護学科に進学する阿嶋優佳です。

よろしくお願いします!

 

最近暖かい日が続いて桜もきれいに咲いてきましたね!

 

さて、本日は3月最終日!!

みなさんは明日から新学年です。

新学年になるにあたって目標は定まっていますか??

 

私の目標は大学で成績上位になることです。

 

目標が定まると逆算して計画をたてることができたり、自分がやるべきことが明確になります。

また目標を達成できたときは、また次も頑張ろうという気持ちになり、新たな目標を立てることができますね!!

 

私は受験生の時、目標を立てることの大切さを改めて実感しました。

第一志望校合格という目標が決まると、より一層勉強に励むことができるし、

日々の小さな目標

(例えば、今日中に数学○○ページまで絶対終わらせる、通学の電車の中では英単語を覚える などなど。)

を立てることで勉強の習慣がつきました。

 

まず大きな目標を持ち、その目標を達成するために小さな目標を立てるといいと思います。

小さい目標をこつこつ達成していくことが大きな目標を達成するために必要なことです!!

 

目標を立てるこつは自分の達成できるギリギリのラインでかつ無理でない目標にすることです。

無理な目標を立ててしまうと、なかなか達成することができません。

 

なかなか目標が立てられないなというときは親身に話を聞いてくれる担任助手が校舎にいるのでぜひ相談してみてください!!

 

明日のブログ担当は石坂担任助手です!!

 

 

 

2016年 3月 30日 英語のけり、ついていますか?~4/1はセンター演習会~(生方)

みなさん初めまして!

春から立教大学経営学部に進学する生方美有です(*^_^*)

 

あと2日で4月に入るので、もう少しで新学期がはじまりますね☆

ところで、学校がはじまって授業や部活などで自由に使える時間が少なくなってしまってからの勉強計画は考えていますか?

これからは、学校がある日の時間の使い方がとっても大切です。

 

今の時期から夏休みが始まる前までに基礎を完璧にしていれば、夏休みは演習に時間をさくことができるので成績が伸びやすくなります。

ちなみに私は去年の今頃は暗記を固める&勉強時間を少しでも増やすために、朝の電車で日本史の一問一答、授業の合間やホームルームが始まる前の時間には英文法の問題集をやると決めて頑張っていました。

 

演習といえば…4月1日の15時15分~16時30分にセンター演習会が行われます!

英語の問題をといて、高2の3月31日までに本当に英語にけりがついたのかを確かめることを目的としています。

けりがついたかどうかの判定基準は160点以上取れるかどうかです。

 

なぜ160点かというと、センター試験(基礎問題)で8割を取れることが基礎が固まったかどうかの指標となるからです。

また、けりがついていないと演習にさける時間の不足、他教科にあてる時間の不足、さらに合格するためには必須の赤本対策にあてる時間の不足につながってしまいます(>_<)

そのためにも、英文法750の完修がまだの人は急ピッチで完修してしまいましょう。

また、「英語にけりなんてつけられてないよ…」という人は今から頑張りましょう☆

受験生はもちろん、低学年の人も、英語にけりをつけてしまうのは本当に大切なのでまだ高1だから大丈夫」と思わずにいまから全力で頑張りましょう!

 

まだ参加者受付中なので、参加したい人がいれば、受付まで来てくださいね(*^_^*)

 

明日のブログ担当は東京慈恵医科大の阿嶋担任助手です。

 

 

 

2016年 3月 29日 合格設計図ちゃんと見てる?(石川)

 

 

初めまして!中央大学経済学部に進学する、石川花です。これから一緒に頑張っていきましょう!

 

 

さてみなさん、あと1週間ほどで春休みが終わりますね。

 

残りの春休み、ラストスパートをかけて全力で頑張りましょう。

 

受験生は、新学期からまわりも本格的に受験モードになりますね。

 

まずは新学期、周りに流されない!このことを心がけてみて下さい。

 

それぞれにあった勉強はあると思います。

 

周りに流されて自分が今やっていることに自信をなくしてはいけません。

 

それでも迷った時、ぜひ合格設計図に立ち返ってみて下さい。

 

第一志望に合格するため、みなさんの勉強をそれぞどう進めていくか、担任の先生が考えてくれています。

 

 

それをみれば、今自分が何をすべきか自ずとわかってくると思います。

 

例えばスケジュール帳などを活用しながら計画をたて、その計画を信じて、コツコツ頑張りましょう!

 

まわりの受験モードにいい刺激を受けつつ、自分の道を突き進みましょう!!

 

もし迷ったり、悩んだりしたら、ぜひ私たちに相談してください(^^)/

 

次回のブログの担当は法政大学に通う坂本担任助手です!お楽しみに(*^^)v

 

 

 

2016年 3月 28日 あさって!!(藤巻)

みなさん初めまして。

早稲田大学文化構想学部に春から進学する、藤巻小春です。

 

「あさって!!」と言われて、なにが思いつますか?

 

 

そう!

高速暗記修得会があります。

 

高速暗記は、基礎力を固めるのに最適なコンテンツです。

わたし自身生徒時代には、1日2000問から3000問を目標に行っていました。

 

その時期にはあまりわからなかったけれど、いま振り返ってみると

3年生のこの時期の努力は合否をわけます。

 

基礎を早く、徹底的に固めることはそのまま演習量に直結します。演習量は合格につながります。

演習に入ってから基礎ができてないことに気付くのでは遅いです。

合否の差はもうここでついてしまうのです。

 

これから「やることは増えていきます。もちろん高速暗記を継続していくことも大切なのですが、3月が終わる前に

高速暗記にケリをつけませんか?

 

未来の自分に感謝される今をすごしましょう!

そして、皆さんにその機会を提供する場を設けました!

 

3月30日(水)18時~21時45分

高速暗記修得会

です。

 

なかなか修得できない人もこの機会にみんなで修得してしまいましょう。

もちろん2年生、1年生の参加も待っています。

参加しようと思う人は写真にあったホワイトボードにぜひ名前を書いて下さい!

 

次回のブログは立教大学の村山担任助手です!お楽しみに! 

 

各種お問い合わせ

 

2016年 3月 27日 苦手=チャンス(四分一)

皆さん初めまして!

今年度から担任助手をやらせてもらうことになりました

上智大学理工学部新一年の四分一康平といいます。(写真左)

よろしくおねがいします!

さて皆さん、苦手科目に率先して取り組めているでしょうか?

苦手科目といえば模試でも点がとれず、勉強しようにもなかなかできないものです。僕も最初はそうでした(笑)

ですがよく考えてみてください

 

苦手・点数が低い=のびしろがあるんです!

 

僕自身英語が苦手でこの時期のセンター英語は3割ほどしか取れていなかったのですが、単語熟語文法・センター演習をくじけずにこなしていった結果、8月のセンターレベル本番模試では英語で8割をとることがきました!

辛い時こそポジティブシンキング、前向きに楽しく勉強していきましょう!

 

また、僕は受験で英語・数学・物理を使いました。

正直言って英語は勉強のアドバイスぐらいしかできないと思いますが、数学と物理に関してはまあまあいけるはずです(笑)

なので、「解答見ても分かんない」とか「そもそもこの分野はどうやって勉強していったらいいのか」など、何か質問があったら遠慮せず来てみてください!待ってます(^^)

これから一緒に頑張っていきましょう‼

次回のブログは早稲田大学の北川担任助手です!お楽しみに♪♪ 

 

各種お問い合わせ