世界の医療!(小岩) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2019年 12月 10日 世界の医療!(小岩)

こんにちは!担任助手1年の小岩です!


12月になり、センター試験がだんだん近づいてきました。体調管理に気をつけて日々の勉強を頑張っていきましょう!

今日は、私が大学の授業で興味を持った「世界の医療分野における国際協力」について話したいと思います。

皆さんは、国際医療協力局という組織を知っていますか?この組織は、開発途上国の医療や保健衛生の向上を図るために さまざまな支援を行っています。世界には、貧困から人々が十分な医療を受けられない国や、予防・治療が可能なはずの感染症で長生きできない国が数多くあります。このよう世界各地で勃発する自然災害や感染症大流行などによる、多くの人の健康を脅かす危機にも、国際医療協力局は医療チームを派遣し、救援にあたる活動を続けています。

この話を聞いて私は、国際医療協力局って凄いかっこいい組織だと感じました。正直、大学の授業で国際医療について学んでいなかったら私はこの組織があることを知らなかったと思います。2020年に東京でオリンピックが開催されるので、もっと多くの人に国際医療について知って欲しいと思います!日本だけでなく世界にも医療分野における視野を広げることはとても大切だと感じました。

ぜひ、皆さんも多くの人から様々な話を聞いて日本だけでなく世界にも視野を広げて物事を考えてみてください!