理系目線の「勉強の面白さ」part2 (早稲田大学創造理工学部 金澤政宜) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校ブログ Todays Ltower 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2021年 9月 22日 理系目線の「勉強の面白さ」part2 (早稲田大学創造理工学部  金澤政宜)

※このブログはpart2です。part1は昨日の内容になります。

 ここからは国語,数学,英語が潜在的に持つ面白さについて触れていこうかなと思います。

まず国語,

模試などでは漢字,語句,要約,抜粋の能力が求められると思いますがこれら能力は,その人の人となりを変えます.国語力が高い人というのは,何か文章を書かせてみればその文章は賛美を得,議論をさせてみれば要点のみをきちっと言い切ります.これら能力は生まれつきのものかなと思っている人も多いとは思いますが,実はこれら能力は中学や高校の勉強を通じて高めることができます.特に何かを伝えるのが苦手という方は国語の勉強にしっかりと取り組み,どう主張を変えれば正しく採点者に伝えられるかを考えてもらうと自分の伝えたいことを伝えきれる人になれますので頑張ってみてほしいなと思います.

次に英語です.

さて皆さん英語の勉強楽しんでいますか?大量の単語を覚え,文法問題を大量に解き,つらい思いをしている人も多いのではないでしょうか?まず前提として中学で出される英文は単語さえ覚えれば絶対に解けます.なので頑張って覚えて高得点を取る楽しさを感じてほしいなと思っています.そして英語ができるようになるとやっぱり世界が広がります.特に将来理系に進もうと思っている方は本当に英語が大事です.論文は英語で読み書きし,何かわからないことがあればgoogle検索で検索言語を英語にして英語で検索を掛けます.すべての有益な情報はかならず英語によって記述されており,私たちの生活,研究は英語によって支えられています.なので皆さんが勉強している英語は必ず別の形で皆さんの糧になるので,頑張ってほしいなと思います.またある程度勉強をしていると,ニュースで取材を受けている外国の方の言葉をそのままの状態でなんとなく理解できるようになります.その時も英語ってすごいな,楽しいなと思えるので,ニュースを見た際には頑張ってみてください.

 最後に数学です.

まず現状数学に面白さを感じている方はどんどん数学を極めてください.面白いと感じられることを今見つけられたことはかけがえのないものなので,どんどん数学に触れて行ってください.数学に対してあまりいい印象を抱いていない方,多分皆さんは将来数学に触れ数学を使って成功します.その時までは数学に対して面白さを感じていないことを悪く思わず,いつか使うために今勉強しているのだと感じながら問題に取り組んでもらえると良いのではと思います

以上各科目の話をしていきましたが,,勉強の将来性について考えていただけたのではと思います!今勉強しているものは絶対にみんなの生きる糧になります.その糧を得るチャンスを今逃すのか生かすのかはみんな次第です.自分の将来への投資と思って勉強に励んでもらえればと思います.さて,ここまで読めば模試を受けよう!となっているのでは?今スグに勉強の面白さは感じられないかもしれないです.でもいつか勉強を面白いと感じられるように,今から模試を受けて自分の学習を振り返ってみてもらいたいなと思います.

 

このブログをご覧の皆さま

東進ハイスクール新宿エルタワー校では、現在全国統一中学生テストのお申込みを受け付けております。

受付期間中は、中学生の皆さん向けの内容も随時更新していきますので、ぜひご確認ください。

その他のブログはこちら!!

 

⇩お申し込みの場合は下のバナーをクリックしてください⇩

入学相談をされたい方に向けて

東進ハイスクール新宿エルタワー校では以下のイベントをご案内しております。