中学生注目!(吉瀬) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 2月 21日 中学生注目!(吉瀬)

こんにちは、担任助手3年の吉瀬です。
 
新宿エルタワー校に通っている人もあまり知らないのではと思いますが実は私、新宿エルタワー校の中学生を担当しています。特に、今年度は海城中学と渋谷教育学園渋谷中学の中学1年生も担当させてもらっていてグループミーティングや面談などを行ってきました。彼らはもうすぐ中学2年生に上がろうかというところですが、既に中学数学を終え高校数学を学んでいます。現在の計画では中学生のうちに数学を大学受験レベルまで完成させる予定です。こんなことを言われると自分とは関係ない次元の話に思えるかもしれませんが、そんなことはありません。ここまで来たら最後まで読んでみてくださいね!
 
僕が彼らと日々話していて感じているのは「とりあえずやってみるということの偉大さであります。中学生たち、話だけ聞くと意識は天よりも高く、家計もみな優秀でエリート中のエリートだし、自分とはものが違うと思うはずです。しかし実際は必ずしもそうではありません。身長はめちゃくちゃ低いし、野球が好きで、学校のテストに怯え、日々課題に追われている普通の中学生です。では何が違うのかというと親が見つけてきた東進の講座を、深くは考えずにとりあえず受けてみるかということで受け始めたということだと思っています。
 
人間には本能的に変化を恐れる性質、ホメオスタシスがあるため新しいことにチャレンジするのは簡単なことではありません。変化につきまとうリスクを恐れて行動できないことも多くあると思います。でも、誰もが知ってるような天才たちだって最初はみんな素人だし最初からできる人はいないのです。最初はできなかったけどやってみるというステップを踏み出すことによって自分の可能性を広げていったのです。
 
ということで難関中高一貫校へ通っている中学生のみなさん!高校受験がないというアドバンテージを活かして6年間で様々な挑戦をしてみてほしいと思います。その結果がどうなったとしても今後、みなさんの本質を形成されていくうえでの大切な経験になると思います。そして、その一つとして東進で勉強をしてみませんか?映像授業という特性もあって、どこまでもどこまでも先取りが進められます。最近はありがたいことに中学生の来訪も増えており、校舎としても中学生を指導するための万全な体制ができています!少しでもやってみようかなと思ったら、とりあえず、始めてみてくださいね。お待ちしています!