7月 | 2016 | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ 2016年07月の記事一覧

2016年 7月 31日 あと3時間:夏休み東進の授業を体験できるラストチャンス

東進の講座が体験できる夏期特別招待講習申し込み締切まであと3時間。 

別のいいかたをするとあと3時間で8月です。
今年の夏こそは!と息巻いていたけど7月なんだかなんとなくすごしちゃったな…
と思うのならぜひこの機会に飛び込んでください。
まずは面談をして今の状況を一緒に考え、ここからの夏休みの計画を一緒に立てていきましょう!

↓↓↓↓↓↓ 申し込みは以下のバナーをクリックしてください。↓↓↓↓↓↓ 

 

 

2016年 7月 31日 志・夢って??(阿嶋)

みなさん、こんにちは。

東京慈恵会医科大学1年の阿嶋優佳です。

 

今日で7月が終わりますね。夏休みが始まって約2週間が経ちました。

もう8月になってしまうの!!というのが私の正直な感想です。

みなさんはこの1か月どのように過ごしましたか?

朝から登校して勉強できていたか、ここまでの勉強の計画は順調かなど1度自分の夏休みを振り返ってみてください。

多くの人が夏休みに入り毎日部活が忙しい人、勉強をする時間が増えた人などそれぞれ学校に通っていた時の環境とは異なっているかと思います。

しかし、皆さんに与えられている時間は同じなのです。

この夏休みの時間の使い方が大きく合否を左右しますよ。

部活が忙しいから、、もうちょっと寝たいから、、など自分に言い訳をしないように

後になって後悔するのは自分です。後悔なんてしたくないですよね?

後悔なく笑顔でいるために自分に負けないために努力の天才になりましょう!

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが本題です。

みなさんは志・夢をもっていますか?

そしてその志・夢を実現する努力をしていますか?

 

例えば、「大学受験に合格すること!」と答えた人がいたとします。

果たして大学受験合格が、本当にその人にとっての志・夢なのでしょうか。

私は大学受験合格は志・夢への通過点であると思っています。

大学は志・夢を自らの手で実現するための準備期間だと言ってもいいのではないかと思います。

 

私の話を少しすると、、、

私は看護師になりたい!そのためには看護学部に進学しなきゃ!

と受験生の時から思っていました。

私の志・夢は看護師になること。

その大きな志・夢があったからこそ私は全力で努力し大学受験を乗り切ることができたと思います。

私の場合絶対看護を学べる大学に行かなければ看護師にはなれませんでした。

そのために必ず看護学部に合格する!!と強く思っていたのを覚えています。

 

志・夢は自分を頑張らせてくれます。

実際に私は頑張ることができました。

 

私はやっと約半年前に大学受験という通過点を通りました。

まだまだ志・夢への道は長いですが自分の学びたかったことを学ぶのは本当に楽しいです。

 

みなさんにも大学受験合格だけでなく、その先を見据えた志・夢を持ってもらいたいです!!

 

そういわれてもまず何から始めたらいいかわからないよ、、という人もいると思います。

そんなときは校舎にいる志・夢を持ったスタッフに聞いてみてくださいね。

きっとヒントを得ることができるでしょう!

 

明日のブログは早稲田大学1年森担任助手です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

2016年 7月 31日 【本日まで】夏期特別招待講習申し込み締め切り【本日まで】

 

いっぱい悩んでいっぱい自分と未来について考えてみよう。

夏期特別招待講習申し込み締め切りは本日まで。
夏休み、未来について一緒に考えてくれる人が東進にはいます。 

 

 

2016年 7月 30日 その勉強法って正しいの?(菅原)

みなさんこんにちは!

青山学院大学1年の菅原です!
 
今日はみなさんが今までしてきた、あるいはこれからもずっとするであろう勉強についてその勉強法が正しいのかどうかについて書いていきたいと思います。
 
あと1ヶ月切っているセンター試験本番レベル模試、ここで出た結果をもとに3年生は志望校から受験校へと変えていきます。
 
おそらくこの夏、当たり前ではありますが模試で結果が出る人出ない人たくさんいるでしょう。
 
少し先に書くべきことだけども今書きます。
 
センター本番レベル模試で結果が出なかった人たち!!!!
 
あなたがこの夏にしていたその勉強法は本当に正しいんでしょうか?
 
まぁ、結果が出てないなら正しくないことくらい分かりますよね。
 
何の話がしたかったのかというとセンター模試やセンター本番または2次試験の後は
結果が出ていないなら十分に自分の勉強法について反省してください。
 
しかし!
あなたが勉強をしているその瞬間はやっていることが正しいと思うようにしましょう。
というか、そう思って欲しいです!
 
なぜなら、自分がやっていることが間違ってるかもって思いながら
やっていて身になるでしょうか?楽しいでしょうか?
 
みたいなことを考えたときにそれだったら今やっていることは正しいんだ!って思いながらやった方が確実に良いと思いませんか?
 
 
これから過去問等をやっていくうちにたくさん失敗すると思いますが、そのときは反省する。
だけど勉強している瞬間はその方法が正しいということを信じて勉強する。
これを徹底して行ってほしいと思っています。
 
ただこれはあくまで個人の考えなので皆さんもこれを参考にするのしないのもあなた次第です。
受験勉強するにあたって何か自分の考えをもってみるのも良いのではないのでしょうか?
 
明日のブログは阿嶋担任助手です。
お楽しみにー!

 

 

 

2016年 7月 29日 秘技、北川コピー!(菊地)

こんにちは、お久しぶりです!

 新宿エルタワ―校担任助手の菊地です! 8-)

皆さん!

あっというまに本格的な夏になってアイス食べたくなりますね!

 

この写真の一番左にいる北川担任助手はこの後重要になってきます!(笑)

そんなことはさておき、本題に入りたいと思います!

いきなりですが質問したいと思います。

夏休みどう過ごせば、受験生活としていい夏休みをおくれると思いますか?

夏休みは大体の人が受験の中で勉強時間を取れるし、有効的に使ってそのまま合格まで突っ切りたいですよね?

有効的に使うためにはどうしたらいいか!

それは簡単です。

担任助手の人よりも長い時間勉強すれば、良いんです。

*担任助手は受験期東進で勉強し、志望校に見事合格した人で、その後スタッフになって後輩たちの第一志望合格に貢献している人たちです!

考えてみて下さい。

もし全く同じ人間で、勉強のやり方、暗記力諸々の勉強のスキルも一緒で志望校も全部一緒だったら

勉強時間が長い方が合格に近いにきまってますよね!

これは誰がどう考えたって同じ答えになると思うんです。

だから勉強時間を担任助手の人よりも上回れば良いんです!

特に今自分が行きたい第一志望校に通ってる担任助手、いないんだったら自分の志望校と同じくらい、それより上の偏差値が高い所に通ってる人を目標にすると良いと思います!

ここで一つ注意!

まず担任助手に勉強時間を聞いといたほうがいいです!

「担任助手と言っても、開館から閉館まで勉強する以外のことはしてないだろう」

と勝手に決め込んではいけません笑←これは受験期の自分です笑

なぜかというと自分が受験をしている時の夏休みの終わりにブログで北川担任助手が

「私は朝五時から勉強して、一回も昼寝なかった。

情熱があれば昼寝することなんて絶対ない。」

と書いてあり

衝撃を受けたのと同時にもっと勉強できたな、抜かせなかったなあと後悔したからです。

なので最初に聞きましょう!!!!笑

また担任助手の勉強方法をまねすることもおすすめです!

みんなが目標とする大学に通ってる担任助手は現に勉強をし、合格してるのです。

だからその人のまねをして、それをよりよく自分流に改善できれば、効率よく合格に近づくことが出来きるわけですね!

これも勉強時間を聞くときに一緒に聞いてみてください!”

 

明日のブログは菅原担任助手です!お楽しみにー(*^_^*)