Deutschland !!(原田) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 9月 9日 Deutschland !!(原田)

こんにちは。

学習院大学に通っている2年の原田です(^○^)

8月、私を校舎で見かけた人はいないと思います。

さて、原田は夏休み何をしていたでしょうか!?

 

答えは、「ドイツ」という国に留学で行っておりました!!!

ドイツと言えば、何を思い浮かべますか?

ソーセージ、ビール、グリム童話、などなどとても魅力的な国です。

私がドイツでどの様な生活をしていたかを紹介します◎

私が留学に行った地域はライプツィヒ(Leipzig)です。世界史を学んでいる人は、この地名を聞くと諸国民戦争を思い浮かべるのではないでしょうか。

住まいは寮です。私はイタリア人の女の子と二人でシェアルームをして生活をしました。お互い話しが通じる共通の言語は、英語とドイツ語です。彼女は英語・イタリア語・ドイツ語の3か国語が流暢に話せます。

そこでまず私は、自分の語学能力に大変ショックを受けました。英語もドイツ語も中途半端。聞き取ることは出来ても、どうしても単語が出てこない。スピーキング力がまるでない自分に失望した最初の1週間。

平日は、語学学校に通っていました。午前9:00~午後15:00までドイツ語の授業があります。また、最終日にドイツ語でプレゼンをするためその練習なども重ねて行います。街を歩けばドイツ語に触れることのできる日々にひたすら感動しました。

私が語学留学で一番幸せだったのは休日です。休日は語学学校もお休みなので、自由にドイツという国を堪能することが出来るのです。

ミュンヘン・フランクフルト・ベルリン・ドレスデン・ケルンなど、ありとあらゆるドイツの有名な地域を観光してきました。

その中でも私が素敵だと思った街や観光名所を紹介します☆

 

◇ローテンブルク(Rothenburg)

中世の宝石箱”とも呼ばれるこの街の魅力は、なんといってもこの街並みの可愛らしさにあります♡

かなり日本人が多く、日本語で書かれた看板などもありました。

クリスマス専門店などもあり、1年中クリスマスを楽しめる環境です!

 

 

◇ノイシュヴァンシュタイン城

シンデレラ城のモデルになった事で有名な、THE・観光名所です☆

 

 

なぜ、私がこんなにもドイツを好きになったかというと原点は大学受験の時に学んだ世界史にあります。中でもヨーロッパ史に惹かれており、大学で絶対行きたいと思っていました。

それが今回、語学留学という形で夢が叶いとても嬉しかったです。

皆さんは大学に入って何をしたいですか?

大学受験のその先を考えることで、気持ちも上向きになります!!気持ちが上向きになると、自然と勉強も捗りやすくなってくるのではないでしょうか?

私たち、担任助手は皆さんの夢をいつも応援しています!!!何か不安な事や、どうしても集中できないなど何でもいいので困ったときや悩んだときはすぐに担当・担任に話してみて下さいね(*^_^*)

 

明日のブログ担当は松尾担任助手です!!