東進を選んだ理由は・・・・ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 3月 26日 東進を選んだ理由は・・・・

 

みなさんこんにちは:スマイリー:
昨日の集団グループミーティングを担当した佐藤です。最近やっと暖かくなってきましたが、コロナウイルスには十分気を付けましょう。
今回は僕が東進を選んだ理由、きっかけについてお話ししたいと思います。僕が東進に入学したのは学校のテストの成績がやばすぎてこのままじゃどこにも受からないと思ったからです。ちなみに高校は都立駒場高校に通っていました。部活はサッカー部だったので週6で練習があり、毎日クタクタで家に帰ってすぐに寝ちゃっていました。それでも高校1年のときは必死に学校のテスト勉強をしていたので真ん中ぐらいの成績は取っていたのですが、2年になってから一気に気が抜けてクラスで下から5番目ぐらいの成績を取ってしまいました。そのときに初めてマズい!と思い、自分の家の近くにあり、定期圏内である新宿エルタワー校の東進に通うことを決意しました。ですので入ったのは高2の夏休み明けです。
それからは学校の勉強を並行しつつ受験勉強に励むようになりました。僕の場合勉強時間が限られていたので、毎日部活が終わったら20時に東進に来て1コマ受講をし、余った時間で高速基礎マスターをやって閉館時間に帰っていました。
このような生活は今考えるとなかなかハードでしたが、そのおかげで無事大学生になることができたんだと思います。
そして、今皆さんにとってかつてない挽回のチャンスが訪れています。なぜなら、コロナウイルスの影響でどの学校の部活も中止になり、勉強時間が膨大にあるからです。この時間を有意義に使うか使わないかによって、これから先、新学期の良いスタートを切れるかが決まると思います。決断を先延ばしにするのではなく、やろうと思ったその瞬間に行動しましょう!そんな皆さんを僕たちスタッフは全力で応援させていただきます。