本を読もう!(香川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 2月 20日 本を読もう!(香川)

こんにちは!!中央大学法学部法律学科1年の香川です。
今週のテーマ「 中高一貫校に通う高0〜1年生へ」について書きたいと思います。
 
僕は入試まで比較的時間のある高0~1年生には本を読んでほしいと考えています。なぜなら、難関大合格に必要な要素の一つとして、論理力というものがあるからです。勉強においては学年が上がるにつれて単純暗記から論理性が求められるようになります。特に難関大学の問題では暗記をしていることは大前提で、暗記したことをどうくみ上げて、問われていることにこたえるかということが重要になってきます。
ここでの論理力は問題演習をすれば上がるものではありません。そういった問題に対応するためには、それまでの人生でどれだけ上質な文章に深く触れてきたかがカギとなってきます。読む本は新書でも小説でも構いませんので、本屋さんに行って気になった本を手に取ってみてください。
 
きっとその成果が高校3年生になったときにあらわれると思います。
明日のブログは吉瀬さんが書いてくださいます。
お楽しみに!!