早稲田大学紹介 Part3(宮沢) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 7月 6日 早稲田大学紹介 Part3(宮沢)

 
 

 

 

こんにちは!

 

今日は社員の宮沢がブログを担当させて貰います!(^^)/

 

写真は今日閉館時間ギリギリまで頑張った生徒たちです!

 

受験の天王山を乗り越えるために学習量を増やしていきましょう!

 

今日のブログの内容は先日に続いて大学の紹介をさせてもらいます。

 

タイトルにもあるように早稲田大学出身で、もともと早稲田大学教育学部数学科に通っていましたので

 

・早稲田大学に興味がある!

・教育学部に興味がある!

・数学科ってどんなところ・・・?

 

といった人は特に注目の内容になっています!

 

①オープンキャンパスの日程について

8月4日(土)・8月5日(日)の2日間にわたってオープンキャンパスは実施されます。

キャンパスは以下の通りです。

 

早稲田キャンパス・・・法学部・政治経済学部・商学部・社会科学部・教育学部・国際教養学部・人間科学部・スポーツ科学部

後半の2学部は所沢キャンパスで授業等ありますが、オープンキャンパスの時は基本的に早稲田キャンパスになっています。

アクセス方法としては

山手線の高田馬場駅から徒歩20分ぐらいorバスで10分ぐらい

東西線早稲田駅より徒歩5分ぐらい

の2つの手段があります。因みに私は高田馬場駅から毎日20分歩いて通っていました。

(高田馬場駅で降りるか、そこから乗り換えて早稲田駅まで行くかによって定期の値段が半年で1万ぐらい違ったので節約していました(笑))

 

戸山キャンパス・・・文学部・文化構想学部

戸山キャンパスは文学部と文化構想学部の2学部が設置されているキャンパスで、名前が早稲田キャンパスと別なので離れているように思われがちですが、徒歩3分ぐらいで結構近いです(笑)

ほぼ早稲田キャンパスと変わりません。

 

西早稲田キャンパス・・・先進理工学部・創造理工学部・基幹理工学部

西早稲田キャンパスも早稲田キャンパスから徒歩10分ぐらいでつくのでそこまで遠くはありません。

アクセス方法としては高田馬場駅から徒歩15分ぐらいもしくは西早稲田駅から徒歩2分ぐらい(もはやキャンパスの下に駅があります)

 

②教育学部数学科とは??

まず、教育学部と聞いてイメージされやすいこととして(ここは経験からの独断と偏見です笑)

 

・文系

・教師にならないといけない(教員免許取得必須)

・真面目、落ち着いている

 

といった印象を大学生時代は自己紹介をしたりするとよく持たれました。

 

まず、早稲田大学の教育学部に関しては

 

文系:教育学科(小学校の教員免許を取れる初等教育学専攻も含めて4つ種類あります)・国語国文学科・英語英文学科・社会科・複合文化学科

理系:理学科・数学科

 

のようにざっくりとわかれています。なので教育学部=文系というイメージは間違ってはいないのですが、理系もいます・・・(笑)

もちろん受験科目も理系科目で受けられます。例えば数学科の場合、

英語(50点)・数学(100点)・理科(50点)

※理科は1科目で大丈夫です。

このように、早慶理工学部だと理科は2つ必要ですが、教育学部は1科目で受験できるので意外と受験しやすい学部学科のうちの一つです。

 

そして、教育学部に行くと教員免許を必ず取らなきゃいけなくて、教育実習とか必須で色々大変なのでは・・・?というイメージも割と持たれていましたがそんなことはありません!

※これは早稲田大学教育学部の話ですので、他の大学の教育学部では必須のところがありますので、それはオープンキャンパスで聞いてみるといいと思います。

現に私は教員免許を取っていませんし、教育実習にも実は行ってません。

 

そもそも全体の学生の中で6割ぐらいしか教職課程という教員免許取得に必須の講義を取らないと入学してすぐの説明会で聞いた記憶があります。(数年前なので今はどうかはわかりませんが、あまり変わっていないと思います)

そして、教員になるのも1~2割ぐらいの学生しかいなかったと思います。(どちらかというと大学院に行くか、一般企業に就職する人が多いです)

 

なので割と教員免許を取る気が無い人も行くことはできますし、教員免許取得を本気で目指している学生もいます。

そういう人で集まって情報を共有したりするコミュニティもあるのでそういったところでお互いに高め合える環境も整っているので、どのような人でも目指して楽しめ、学べる大学学部になっています。

 

真面目で落ち着いているという印象も持たれがちです。

ただ、早稲田の中では比較的そういう人が多い学部ではあります。。。(笑)

しかし学生の数も多いという事もあり、大学生活を楽しんでいる学生も多いです(笑)

 

早稲田大学は真面目に学び、大学生活を楽しむということの両立が出来る大学です!

 

是非、興味がある人は一度オープンキャンパスに行ってみて下さい。

そして、11月に早稲田祭もあります。(学園祭)

そちらも見に行ってみると早稲田の本当の雰囲気を味わえると思います!

また、新宿エルタワー校には早稲田大学に通っているスタッフがたくさんいます。

そういったスタッフの人たちに実際の生の声を聞いてみると

 

「早稲田行きたい!」

 

と思えると思います。

 

明日のブログはまたまた!早稲田大学に通う山上担任助手です!

彼の熱い熱い早稲田大学の紹介に期待していてください!