新担任助手 自己紹介 ~森永編~ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 4月 18日 新担任助手 自己紹介 ~森永編~

皆さんこんにちは!

今年新しく担任助手になりました森永実紬です。

これから皆さんと接する機会が増えていくにあたり、まずは私のことを知ってもらうために自己紹介をしたいと思います。

 

まず進学先は、早稲田大学国際教養学部

出身高校は、光塩女子学院高等科

部活動は中高ともに剣道部でした!

ちなみに趣味はウクレレを弾くことです。最近はアコギも練習しはじめました。

気分転換に誰かと話したいな〜と思ったら、ぜひ話のタネにして話しかけてください!

 

さて、私が担任助手になった経緯ですが、これはちょっとだけ話が長くなります。

私は高校一年生の2学期から高校二年生の1学期までの間、アメリカのカリフォルニアに留学していました。留学中の体験談を話すとキリがなくなるので次の機会に回しますが、留学自体は私にとってとても貴重な経験になりました。

日本とアメリカの教育システムは違いますから、留学を終えて帰国したとき、私は実質日本の高校での学習が1年間分遅れている状態でした。日本の高校を留年するのではなく、そのまま進級する(自分の同級生がいるもとの学年に戻る)選択をしたので、遅れている勉強を挽回する必要がありました。

そこで自分のペースで学習をすすめられる東進に入りました。映像授業を受けることで計画的かつスピーディーに勉強ができたため、短期間で自分の学力をのばすことができました。私の勉強方法については次回のブログでお話させていただきます。

1年間のブランクを足かせと感じずに大学受験を乗り越えることができたのは、東進の学習方法をうまく活用して足りない部分を効率的に補っていくことができたからだと思います。

担任助手になることを決めたのは、東進の学習方法を活かした自分の受験体験をふまえて、これから受験に臨む皆さんと接して話を聞き、悩みがあれば一緒に考えてあげられる存在になりたいと思ったからです。

まだ担任助手として慣れない部分もあり、皆さんとこれから関わっていくことにワクワクと不安の両方の気持ちになっていますが、生徒のみなさんとどんどん仲良くなっていけたらと思います。英語の質問や、その他なんでも相談したいことがあればぜひ気軽に話しかけてください!

皆さんと校舎でお会いできることを楽しみにしています。

 

最新記事一覧

過去の記事