大切にしていること(阿嶋) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 8月 23日 大切にしていること(阿嶋)

こんにちは。

3年の阿嶋優佳です。

今週のエルタワーのブログのテーマは・・

「どのような思いで新宿エルタワー校で働いているか」です。

なので今週はエルタワースタッフのみなさんへの想いがたくさんつまった素敵なブログになりそうですね!

 

 

では、本題に。

私は高校1年生のころからこの校舎に通っていました。

なので生徒と担任助手の期間を合わせるとエルタワー校にお世話になって6年目になります笑

 

低学年時代は漠然と受験勉強をしていた気がします。

時には自分に甘えてしまうこともありました。受験期には不安でいっぱいになったこともありました。

そんな時にそばで話を聞いてくれて寄り添ってくれたのは担任・担任助手の方でした。

支えがあったおかげで、私は受験を乗り越えることができ、合格することが出来ました。

 

受験が終わった後に思ったこと。

「今度は私が担任助手になって恩返しがしたい」という事でした。

 

それから、ここエルタワー校で担任助手として働き始めました。

 

私が働いている中で大切にしていることがあります。

それは・・

①笑顔でいること

どんなに大変なことやつらいことがあっても笑顔になるとまた頑張ろうと前を向くことができると思います。

さらに笑顔でいる人のまわりには笑っている人がたくさんいるような気がします。

みなさんはエルタワーに来た最初の日の事覚えていますか??

どんな印象だったでしょうか。

校舎に来た時に笑顔の溢れている校舎は素敵ですよね!

なので校舎にみなさんが来た時に明るく迎えたいという想いもあり笑顔を大切にしています。

 

②表情など些細な変化に気付くこと

受付で生徒の皆さんが校舎に来るときの様子をみてると、

「なんとなくいつもに比べて暗いな・・」

「体調悪そう・・」

「今日はなんかいい事あったのかな!」

などなどいろいろ思っています

そんな時に「どうしたの?」と話をきいてみると、悩みを抱えていたり、とてもハッピーなニュースがあったり!

そんな変化にすぐに気付いて対応することで、受験勉強野中での悩みの解決に繋がる事や

生徒との信頼関係が深まることを感じています。

 

③生徒の思いに寄り添い、一番のよき理解者であること

受験勉強は簡単なものではありません。

成績がうまく伸びないこともあります。不安やプレッシャーに押しつぶされそうになることもあるかもしれません。

勉強だけではなく友人関係に悩むこと、部活などで上手くいかないことなどもあるでしょう。

そんな時、私は目の前にいる生徒の支えになりたいと思っています。

 

少しでしたが、私が大切にしている思いをお話しさせて頂きました。

ではでは、また明日も頑張っていきましょう

校舎でお待ちしています!

 

 

明日のブログ担当は慶應義塾大学3年の松尾担任助手です。お楽しみに!