受験前日・当日の過ごし方(阿嶋) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 1月 25日 受験前日・当日の過ごし方(阿嶋)

みなさんこんにちは!

担任助手4年の阿嶋です

最近は中国の肺炎が流行っているということで心配ですね、、

みなさんも風邪やインフルエンザには気をつけて体調管理もしっかりしましょう!

 

私からは試験前日・当日の過ごし方についてお話しようと思います。

前日>

生徒からは「前日ってなにをしたらいいの・・・?」という声を聞きます。

夜は早く寝る事、前日の夜ご飯は生ものを控える事など気をつけていましたが

これといって特別なことはせず、いつも通り過ごしていました。

受験票や持ち物の確認は必ずしてくださいね!

最後に自分のやってきた過去問やノートを見直して

いままでの自分を信じて、いままでの自分の努力を自信に変えて眠りにつきました。

前日も校舎に登校し、帰宅する際に担任助手の人たちが「がんばれ!!」と送り出してくれたことが

とても嬉しかったことをいまでも覚えています。

 

当日>

当日は朝6時くらいに起きて最後に暗記物の確認などを行いました。

集合時間には余裕をもって会場に向かいました。

全力を発揮するためにも朝ご飯はしっかり食べてください!

受験会場に到着するとたくさんのライバルたちに圧倒されそうになるかもしれません。

でもここで気持ちで負けないこと!

私が受からなくて誰が受かるんだ!!くらいの気持ちでいましょう

試験が始まったらその科目だけに集中する事。終わった科目に引きずられることなく

気持ちの切り替えをして、目の前の事に全力投球してください

試験後はわからなかったところの復習や次の試験に備えてまた勉強するという日々を過ごしていました。

 

 

簡単ではありますがこのような感じで受験期を過ごしていました。

何かみなさんのお役に立つことができたら幸いです。

 

 

センター試験が終わりはやくも1週間が経とうとしています。

先日のブログにもありましたが、気持ちの切り替えはできましたか?

過去は変えられません。でも未来ならいくらでも自分の努力次第で変えることが出来ます。

前を向いて第一志望校合格にむけて最後まで走りぬけてください。

 

エルタワー校スタッフ一同応援しています!!!