勉強の進め方(高橋編) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 4月 29日 勉強の進め方(高橋編)

皆さんこんにちは!担任助手1年の高橋ですみなさん勉強は順調でしょうか

中には家だとスマホばかり見てしまって勉強が全然進まないという人もいるかもしれません。

そんな人はこのブログを読み終わったら親にスマホを預けると良いと思います。

さてここから本題に入りましょう。今日は受験時代意識していたことを簡単に紹介していきます。

それは「一度やった教材を完璧にすること」と「何事も抽象化するくせをつけること」です。1つずつ説明していきます。

一度やった教材を完璧にする

例えば、皆さん最近受講を進めていると思います。

やったこと身についていますか?ただ授業を受けてるだけでは成績は上がりません!実際僕もそうでした。

一度授業を受けて満足ではなく、何度も自分の力で解けるまで復習するのがとても重要です。もしそうわかっていても復習を怠けてしまうそうになったら、東進にお電話ください!

僕が対応しますので。(笑) 他にも自分が解いた問題集も間違えたところを中心に自力で解けるまでやってください。

 

 

②何事も抽象化するくせをつける

例えば、数学の場合たくさん問題を解くと思います。その際に、「これがあったらこの公式を頭に浮かべるようにしよう」などある程度パターン化できるとおもいます。

ただ演習を行うのではなく、この問題から何が学べるのか意識するのが効率的です。国語や英語の文章を読む際にも「つまりこういうことが言いたいのね」と簡単に自分の言葉で要約していきましょう。自分の言葉で再言語化するだけでかなり成績が上がると思います。

 

以上僕の勉強法を紹介してきました。皆さんもぜひ実践してみてください!