全国統一高校生・中学生テストについて ~加藤~ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 6月 16日 全国統一高校生・中学生テストについて ~加藤~

こんにちは!とてもおひさしぶりです!担任助手2年の加藤です

みんなが全国統一テストの意義をたくさん伝えてくれていると思うので今日はちょっと違った話をしようかなと思います!!

 

直前期ってなにすればいいの!?!?やっても点数伸びないじゃん!っていうそこのあなた!

朗報です。テスト30分前に役立つことを教えます!でもその前に、、、

 

全国統一テストで1番大事な教科って何だと思いますか??

実は、、、志望校によって異なります!!!

多くの大学で共通テストの結果を用います。英語の配点が高い大学もあれば、数学が高くなるところもあります。自分の苦手な教科はもちろんですが、配点の高い教科は確実に点数を伸ばすようにしましょう!!

 

さてさて次にやらなきゃいけないのは「作戦立て」です!

 

え、なになに?全力尽くすだけ??いやいや、力を入れるところ、少し抜くところ、うまく乗り越えないと!何事も効率が大事です。

具体的には、自分の得意な教科で何点取るのか、苦手な教科をどのようにカバーするのか、低学年だったら、まだ習っていない範囲に時間を使いすぎてできるはずの大問を落とさないようにしましょう!とれる部分は確実に。これはめちゃくちゃ大事です。簡単なようで意外と難しいから気を張りましょう。

 

さあ、お待ちかね、30分で伸びるとっておきの勉強をお伝えします。それは、、、英語リスニング力!!!しかもこれ、一緒にreadingの速読力も一緒についてきます!なんとお得な!

「英語のリスニング力」がついてくるということは、音が聞こえる、すなわちその速度で英文を理解できる=その速度で英文を読むことが出来る

 

なので直前にリスニングをすれば、リスニング力+readingスピードが手に入れられる!

出るか出ないか分からない大量にある単語を見返すより得点が伸びますよー!!

 

単語は直前に見るな!!一番効率が悪いんです!!!これ、覚えておいてください!

(もちろん個人差があるし、自分に合った勉強法があるという人はそれを貫いてください!それが正しいです!)

ではみなさん!応援しています(^^)/