今からできる摸試対策!(鈴木) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 5月 6日 今からできる摸試対策!(鈴木)

皆さんこんにちは!新担任助手1年の鈴木沙羅です。

 

今日は「模試までにできること」についてお話していきたいと思います。

共通テスト本番レベル模試が終わったばかりなのにもう次の模試の話?と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、受験生は毎月のように模試があり、その度に模試の振り返りをし次の模試に向けて切り替えていかなければなりません。皆さん、先日行われた模試の復習はしましたか?まずはこれが第一ステップです。分からなかった箇所は念入りに復習しましょう。

次に、次回模試の範囲を終わらせましょう。学校でまだ習っていないところもあると思いますが、ある程度自分で予習することも大切です。

そして模試1週間前になったら、本格的に模試の勉強に取り掛かりましょう。英語は、とにかく単語と文法を詰めましょう。リスニングは、空いた時間に音読や洋楽を聴くなどするとよいと思います。時間があれば、英語のスピーチを聞くと尚良いです。数学、物理、化学などの理系科目については、演習を沢山こなし多くの解法を知ることが大切です。頭の引き出しを増やすことは、日々の勉強でも欠かせないので沢山演習し自分の力にしてください。

また、勉強する科目の順番については人それぞれだと思いますが、暗記科目は寝る直前にやるとよいと思います。脳は、寝る直前に行ったことはより忘れにくくなる傾向があるからです。この時間に携帯やテレビを見るのは非常に勿体ないので、ぜひ有効活用していきましょう!

ではここまでのまとめをします。

<次回模試までにやること>

①前回模試の復習

②次回模試の範囲を終わらせる

③模試1週間前から本格的に勉強

 

次の模試まで残り1カ月半頑張っていきましょう!!