三本立ての生活(樺) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 10月 3日 三本立ての生活(樺)

こんにちは、中央大学理工学部物理学科に通っています、樺晋之輔です!

10月に入りましたね!

センター試験本番・同日体験受験までの時間も短くなってきましたが、順調に進んでいますか?

人それぞれ進み具合はばらばらだと思いますが、「時間意識を高く持つ」「自分の勉強に自信を持つ」この二つを大切にしながら頑張ってほしいです!

 

さて、今週のブログのテーマは「後期の目標」ということで、、

わたくし樺の後期の目標は~~

①かんば君、知らない土地に行ってみたい

②かんば君、安定のフル単達成

③かんば君、二人三脚を頑張る

の三本立てでお送りいたします!(笑)

 

タイトルがよくわからないと思うので一つひとつ説明をしていきます!

 

①かんば君、知らない土地に行ってみたい

 

私生活の目標として、「知らない土地に行ってみたい」という大雑把な目標があります!

大学生は高校生と比べると、長期休みが長く自由な時間が多いので、旅行に行く人がたくさんいます。

みなさんもそういうイメージを持っていると思います。

海外旅行でなくても、国内でどこかに旅行へ行きたいなと思っています!

特に、四国には一度も言ったことがないので、本場の讃岐うどんを食べに行きたいなと思っています!

 

②かんば君、安定のフル単達成

 

大学生活の目標として、「フル単」という目標があります!

大学の授業に「単位」というものがあるのは、みなさんご存知ですか?

出席日数や期末テストでしっかりと成績を取ると、「単位」を取得することができます。

「単位」を取らないと留年になったり、卒業に影響してしまったり、結構大変なんです・・・

ちなみに僕は、理系で大変と言われながらも1年前後期・2年前期はすべての単位を取得(フル単)することができました!

後期は「量子力学」という難しい授業がありますが、頑張ります!!

 

③かんば君、二人三脚を頑張る

 

このタイトルが一番わかりづらいと思います。(笑)

本当に二人三脚をするのではなく、これは東進生活に関しての目標です!

「二人三脚」=「生徒のみなさんと一緒に頑張る!」という意味です!

ここから大学受験は佳境に入っていきます。おそらく、今からの時期が一番苦しい時間だと思います。

だからこそ、みなさんの力になってあげられるのが僕たち担任助手です!

みなさんの「合格」のために、困ったことがあればなんでも言ってください!

 

この三本立てを絶対に達成して、後期も素晴らしい日々を過ごしたいです!

 

明日のブログは、鶴担任助手が書いてくれます!お楽しみに!