めざせ!!数学②マスター!!(鶴) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 8月 2日 めざせ!!数学②マスター!!(鶴)

 

皆さんこんにちは、早稲田大学創造理工学部1年です。

 

「焼け付くような暑さ」とはまさにこのこと!!というような暑さですね。。。私は文字通りに日焼けが進行してしまっております、、笑

 

 

8月末のセンター同レベル模試まで残すところ3週間と少しとなりました。
 
この模試を夏休みにおける勉強の一つの目標としている生徒の方も少なくないことでしょう。
そんな目標としている模試ではしっかりと満足のいく成績を残したいですよね。
そこで今日はセンター試験の数学②という科目に注目して勉強の進め方を確認していきます。
 
まずは数学②の範囲を確認します。
 
以上が数学②の範囲になります。

数学の力をつける最も確実で最も時間のかからない方法は、少ない時間でも毎日継続して触れ続けるという事です。

 

皆さんも色々なところで「基礎が大事!!」という話を聞いたことがあるかと思いますが、これは数学においても同じです。

 

では数学における基礎となる力とは何でしょうか??

 

それは「計算力」です。

 

実はこの「計算力」、基礎力でもありながら数学の問題を解くのに必要となるスキルのほとんどすべてと言ってしまっても良いほど重要な物なのです。

難関校と言われる大学の入試問題や、数学Ⅲにおいても特別な「ひらめき力」の様な物は必要ではないのです。

今日のテーマであるセンターレベルの問題であればなおさらです。

 

校舎に来た最初の30分で簡単な計算問題を解くようにする。

毎日数学のセンター試験の問題を大門で一つ解くようにする。

などなど、、、、方法はいくつもあります。

 

8/26に数学で後悔してしまわないよう、今日からコンスタントに演習を繰り返していきましょう!!

 

明日は学習院大学文学部2年生原田担任助手です。お楽しみに!!