新しくなる大学入試(原田) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 11月 22日 新しくなる大学入試(原田)

 

 

こんにちは!

学習院大学文学部の原田奈穂子です。

今日は現在高校2年生・1年生向けに書きます。

皆さんは、2021年からセンター試験の代わりに行われる「大学入学共通テスト」を知っていますか?

 

★大学入学共通テストとは・・・?

2021年からセンター試験が廃止されて、大学入学共通テストといった記述式も含まれた問題に変更されます。

また、英語の4技能利用(読む・書く・聞く・話す)も導入されます。

記述式や4技能入試で必要とされる力は思考力・表現力・判断力といった『考える力』です。

センター試験は、基礎基本を固めれば点数を上げることは可能ですが、考える力を養うのはそう簡単な事ではありません。

共通テストを受けるにあたって、日頃から考えて勉強をし模試を受ける時も分析するなどと頭を使って勉強をする癖をつけなくてはなりません。

なぜ、いきなりこのようなテストが導入されることになったのでしょうか!?

それは、これからの日本が現代の日本社会に比べ先を見通すことが大変難しくなると言われているからです。

自分と向き合い、協調性を持って問題にを解決する能力がより一層必要になってくるだろうということで、このような考える力を問うテストが導入されることとなりました。

高2生の皆さん、関係ない話だと思わないでください!

大学受験が厳しくなってきている今、このまま努力をせずにだらだらと日々を過ごしていると、もしかしたらもう一年努力をしなくてはならない日が来るかもしれません。

もう一年頑張ろうと思った時、次に受けるのはセンター試験ではなく大学共通テストに変わっています。新しく対策をしなくてはならないのです。

圧倒的に皆さんは現役生よりも不利になるわけです。そんな未来、想像したくないですよね・・・。

自分を変えるのは今!!だと私は思っています。

東進ハイスクールに入学したきっかけは何ですか?頑張ろうと思った気持ちを忘れていませんか?

もう一度、初心に戻って思い出してみてください。

もうすぐ新学年!!誰よりも早くスタートを切って、必ず第一志望校合格をしましょう!!

 

明日は難関大・有名大模試です★

受験生の皆さん、毎日前向きに頑張りましょう!!

 

明日のブログ担当は、中央大学の中山担任助手です。