ここからの過ごし方(佐々木) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 11月 26日 ここからの過ごし方(佐々木)

 

こんにちは、早稲田大学国際教養学部の佐々木剛平です!

先週、大学での後期の中間テストが終わり、すでに大学1年目の3/4が終了してしまったことに驚きを隠せないでいます。

あと2か月経てば、佐々木の大学1年生は終了です。

2年生では後期から留学に行く予定なので、留学に行く前までに、日本で出来ることはすべてやり切ってから、留学に行きたいものです。

さて、早くも今週末から12月です。

2018年の終わりに差し掛かっています。

そこでみなさんに伝えたいことは1つだけです。

2019年に向けて、今できることを先延ばしにしていませんか?

「今」できることを「いつか」やるものとしていませんか?

2018年やるべきことは、やり切ったという気持ちで終えて、2019年に自分でも想像できないような成長が出来る準備をしましょう。

先にも述べている通り、これは自戒も込めてではありますが(笑)

でも、受験生にはこれから、受験本番を迎えて(すでに終えた人もいますが)、大学に入るという絶対に今までに体験をしたことが無いような経験が待っています。これは紛れもない事実です。

そして、受験生以外の皆さんにも着実に進路を選択するタイミングは近づいています。

そういう意味で、今できることを後で体験するなんて時間がもったいないです。

今できることを最大限にやり切ってから、次のステップに進みましょう!

明日のブログは農工大のサッカー部で小学校のころJリーガーと一緒にサッカーをやっていた吉瀬担任助手です!

お楽しみに!!