【大学・学部紹介】慶應義塾大学法学部法律学科 ~瓜守編~ | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2020年 7月 22日 【大学・学部紹介】慶應義塾大学法学部法律学科 ~瓜守編~

こんにちは!

新宿エルタワー校担任助手の瓜守です!

今回は、慶應義塾大学法学部法律学科について紹介させて頂こうと思います。

皆さんは法学部と聞くと皆法曹の道に進むと思われているのではないでしょうか?

しかし、実はそんなことはないのです。自分の周りには、商社や金融など幅広い将来像を掲げています。

また、大学での授業も法律に関するものに限られてはいません。

人文科学科目、自然科学科目、社会科学科目といった幅広い科目を、自分の興味にあわせて授業を選択する事が出来ます。

更に、慶應義塾大学法学部法律学科は語学にも注力しています。

全生徒は、第1、第2言語を履修することになっています。

通常は、それぞれ週2回ずつの授業がありますが、慶應義塾大学法学部にはインテンシブコースという特殊なコースがあります。

これは、1つの語学科目に限られますが、週4回の授業を受けることが出来るのです!

語学に力を入れたい皆さんは是非このコースを選んでみて下さい。

他にも、慶應義塾大学法学部法律学科には法曹コースというものがあります。

これは、法律実務家を目指す人達のために、法務演習等を履修することが出来るものです。

また、3年次までに卒業に必要な単位を取得し、また、2,3年次に一定程度の成績を残していると、3年次で学部を卒業し、大学院に進学することが出来ます。つまり、学部と大学院を5年で卒業することが出来ます。少しでも早く法曹の道に進みたい方は、このコースを利用することをオススメします!

本日の紹介は、以上にさせて頂きたいと思います。

しかし、後に、辻田担任助手も慶應義塾大学法学部法律学科について、更に魅力的な紹介をしてくれます。

是非お楽しみに!