YOUは何しに東進へ(福井) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 4月 16日 YOUは何しに東進へ(福井)

はじめまして!慶應義塾大学商学部1年福井雄也です。

まず、少し自己紹介をさせていただきます。

高校:都立白鷗高校

部活:吹奏楽部、ピアノ部

趣味:ピアノ

受験科目:英語、国語、世界史、小論文

 

所属していた吹奏楽部は、管楽合奏コンテストという秋の全国大会に出場しました!私たちの学年が初出場となり、多忙な高校生活を過ごしました。そんな高校生活も終わり、大学ではテニスサークルに入っています。中学生のころにテニス部に所属していた経験を活かしたいと思い、テニスサークルに入りました。幅広い話が出来ると思うので、是非話しかけてください。

 

さて、今回のテーマは「私が東進を選んだわけ」です。

 

高校一年生のころから大学受験への意識があり、高校一年の夏に志望校決定をしました。一年間一生懸命に勉強しましたが、高校一年生の頃に受けたセンター同日模試で志望校と自分の実力の差を実感し、効率の良い勉強法を見つけるために塾を探し始めました。当時、吹奏楽部に所属しており部活動が忙しかったため、スケジュール調整の利く東進ハイスクールに入塾しました。

 

他塾のビデオ学習ではなく、東進ハイスクールを選んだ理由は、自宅受講が出来ることです。部活動が朝から晩まである日、帰宅後に受講することが可能で、自分のペースで学習を進めることが出来ました。さらに登下校中の電車で、自分のiPhoneで授業を見直し予習・復習などが出来ました。

 

さらに東進ハイスクールの高速基礎マスターというコンテンツによって、自分では確認しにくい基礎力の定着を確認することが出来ました。

 

東進ハイスクールのコンテンツによって、基礎から応用までを身に付けることができ大学合格に繋がったと思います。

 

大学では、簿記や経営学などを学びながら英語とスペイン語とドイツ語を学んでいます。留学を考えているので、大学受験を終えた今でも勉学に励んでおり、皆さんと切磋琢磨していければよいなと思います!

 

明日は、早稲田大学政治経済学部1年生鈴木筍太郎担任助手です。