SS!!!!(阿部) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 8月 7日 SS!!!!(阿部)

こんにちは。智大学外国語学部1年阿部桃子です。

毎日暑いですね!

私は大学生になってから暑いのが苦手になり、昼間はずっと室内にいます。笑

 

突然ですが、

皆さんの学力POSはきれいですか??

こんな感じに!!⇓⇓

 

 

受講を表す赤いグラフと、確認テストSS判定を表す青いグラフ、同じ長さですか??

中間テスト、修了判定テストも全てSSでクリアできていますか?

 

自分のPOSをもう一度見てみてください。

 

生徒の皆さんの中には、確認テストが受からないから放置してしまう、または「SSじゃなくてSでもよくない?」と言う人も少しいますが、

そんなこと絶対にないです!!!!!

 

ではまずはSS、S判定の基準から確認しましょう(^^)

SS判定→90点以上

S判定→80~90点

です!

 

つまり

確認テストをS判定で合格すること=講座の10%から20%を理解せずに放置している

 

ということになります。

一見SかSSの小さな差に見えるかもしれませんが積み重なったらすごい大きな差ですよね

もちろん、「講座の確認テスト」だけでは合否は決まりません

でも受験は1点、0.1点の差で合否が分かれてしまいます

確認テストを甘く見てS判定で進んできた人

授業の内容をしっかり理解し、使いこなせるようになりSS判定で講座をクリアしてきた人

どちらが合格に近づいているかは目に見えていると思います

受験生ならそういう細かいところまでこだわり、ちょっとでも合格に近づこうとするのは当然ですよね!

高3生は7月に受講を終え、受講という面では安心してしまっているかもしれませんがもう一度本当に講座を完璧に終えられているか(受講が全て終わり、確認テストも修了判定テストもSSで合格できているか)確認してみて下さい

出来ていない人は、演習、過去問に入る前に早めに終わらせましょう!

 

高2高1生も同様です。8月31日が受講の最終期限

終わらせられるよう計画を立て確認テストも受講したその日に受けるという当たり前のことをできるように徹底しましょう!

 

明日のブログ担当は明治大学情報コミニケーション学部1年中村良担任助手です!

お楽しみに!