模試って受けるだけで点数が伸びるの?(西村) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 1月 18日 模試って受けるだけで点数が伸びるの?(西村)

こんにちは。

東進ハイスクール新宿エルタワー校の西村遥香です。

8月28日(日)は、センター試験本番レベル模試ですね。

夏休みを含め、これまでの努力が、どれほど実力として自分の身になっているかを確認できる、貴重な機会です。

みなさん、模試に向けて、しっかり目標点は立てられていますか。

その目標に向け、残りの日数、どのように学習していくか、計画は立てられていますか。

 

模試は受けるだけでは意味がない。

 

模試前には目標点を立て、その目標を基に学習計画を立てる。

模試後は自己採点し、分析し、復習する。

 

ここにこそ意味があります。

復習をし終えた模試の問題は、一週間後にもう一回解いたら満点がとられる。そういう状況にしなければなりません。

分析・復習の仕方なんてわからない、という人。

グループミーティングや合格指導面談などで、担任・担当の先生に聞いてみてください。

そして、未だ目標点を設定していない人、目標がなければ、学習計画すら立てられませんよね?

今すぐに目標点を設定し、早急に学習計画を立てましょう!

 明日のブログ担当は、担任助手の松尾です!お楽しみに!