Dear: Students :-) 受験生の皆さんへ(*^_^*) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 12月 22日 Dear: Students :-) 受験生の皆さんへ(*^_^*)

こんにちは、担任助手3年の瀧澤 磨有です!

 

お久しぶりです! 

 

久々にブログに登場できてとても気分が上がっています(*^_^*)

 

最近はとても寒くなってきて、マフラーや手袋が欲しくなる時期ですね。 

 

さて、、もう2015年が終わろうとしています。 

 

皆さんの1年はどうでしたか??

 

大学へ行く目的をみつけたり、勉強で悩むことがあったり、挫折を味わったりすることもあったと思います。

 

そんな中で今年は皆さんにとって一番将来という言葉を真剣に考えた年であると思います。 

 

勉強に将来に真剣に向き合うと決めてから今年はずっと走ってきて、モチベーションを保つ事がどんなに大変か皆さんも分かりはじめてきたと思います。

 

ちなみに私にとってはとても大きな決断をした年でした。 今年、8月からアメリカの州立大への留学が決まっていましたがそれをキャンセルし来年韓国へ留学することを決めた年でした。

 

来年留学するということは、就活も遅れますし、卒業を遅らせるということです。 これは大学生にとって一大決心です。皆さんも大学生になると自ずと分かります。

 

そんな中私は、来年留学へ行く目的と理由を自分の中で確かにしたことで、今年準備(勉強)する事を明確にしました。

 

さて、、、決めたのは良いのですが、モチベーションというのは中々扱いずらいものです。 

 

大学生になって3年経ちますがモチベーションを保ちながら留学への準備、大学の課題、東進での担任助手の仕事を3つ並行して行うのは大変です。

 

疲れてしまい、途中で、今日くらいは、、、大学の課題を、、やらなくても、、と思ったり、、、、息抜きの友達との会話が弾み過ぎ、、勉強に戻れなくなり、その日やることを先伸ばしにしたり、、、とにかくモチベーションの持ち方はとても大変です。

 

皆さんも、休み時間つい友達と話してしまい盛り上がりすぎて勉強に戻るのが億劫になってしまったり、、、受験にたいする不安で現実から逃げるために勉強とは全く関係ないことをしてしまうことは良くある事です。

 

正直、モチベーションは人それぞれ違いますから、これをすれば絶対大丈夫!!というような、参考書は残念ながらありません。 

 

1つ皆さんにアドバイスできるのは、自分自身を客観的に考えることです。

 

皆さんがそれぞれ、自分がなぜ大学へ行きたいのか、なぜその大学へこだわるのか、、、考えてみて下さい。 

 

自分が行きたい大学やなりたい大学生になるために何が必要か、よく考えて下さい。

 

今自分自身が今現実から逃げようとしているのかそれとも直視し何が足らないかを見ることが出来ているのかもう一度考えてください。

 

単純なことでいいのです。この大学に受かって大学生になったら、サークルに入る! や大学生になって留学をする! 

 

なんでもいいのです!!!

 

ですが、そうなる為にはどうしたらいいのか今何が足りていないのか、、、もう一度考えてください。

 

もう、本番はすぐそこまで来ています。 

 

後悔だけはしないよう、自分自身の将来を輝かせる準備をしてください。

 

何か、不安や聞いてほしいことあればいつでもスタッフに話してください。 

 

皆さんとお話しできることを楽しみにしています。

 

皆さんにとって来年は素晴らしい年になることを心より応援しています。 

 

各種お問い合わせ