今年は【 】の年でした!(竹内) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 12月 11日 今年は【 】の年でした!(竹内)

 

こんにちは。 

明治大学経営学部2年の竹内萌夏です。

もう12月も半ばになってきましたね。すごく寒い日が続いていますが体調管理はしっかりできていますか?

また、クリスマスや年末年始のイベントもあり楽しみを膨らませてる人も多いのではないでしょうか^ ^

私は最近欅坂46にハマっておりクリスマスライブや紅白歌合戦が楽しみで仕方ありません(笑)

(エルタワー生で欅坂好きな方ぜひ話しかけてください(笑))

 

 

さて余談はさておき、12月のイベントとといえば!

「今年の漢字」明日発表されますね。

(今年の漢字とは毎年京都の清水寺にて今年一年を漢字一文字で表すというイベントです。)

 

エルタワー校では担任助手みんなで予想をしたり、

わたしはグループミーティングで生徒と予想したりしました!

明日の発表がとても楽しみです!!

 

 

 

わたしのグループミーティングでは

今年の漢字(日本を表すものと、自分を表すもの)の2つを予想し、

日本の漢字は散や乱ではないだろうかなどの意見がでました。

 

思い返すと、

この一年日本では、今年はSMAPが解散、熊本地震、オリンピックなど他にも様々な出来事がありましたね。

 

みなさんも今年の日本の漢字を予想してみてほしいのですが、

それとともにぜひこの一年の自分を表す漢字も考えてほしいです!

 

ちなみにわたしはこの一年を「決」という時で表しました。

理由としては、2月に大きな決意をし資格をとることやTOEICの勉強を始めることを決意したことや、

第一志望のゼミ合格すること、担任助手として今までより成果を出すことを決めたからです。

これを決めたことで大きく踏み出すことができ、今年一年頑張り続けられました。

 

その結果資格試験にも合格し、TOEICも点数をあげることができ、そして第一志望のゼミにも入ることができました。

 

 

みなさんはこの一年の自分をどの漢字で表しますか?

また来年はどんな一年にしたいですか?

 

 ぜひ考えてみてくださいね!

 

みなさんにとって今年も来年も

良い年になりますよーに^ ^

 

明日のブログは立教大学の村山亮太担任助手です。お楽しみに。