音で学ぼう!!(北川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 9月 19日 音で学ぼう!!(北川)

こんにちは!早稲田大学政治経済学部の北川千裕です!

最近気温の変化が激しくなってきましたね。今日は蒸し暑かったですね。。。

この時期からしっかりと体調管理に気を付けてください(>_<)

 

今日は題名にある通り、音声学習について話したいと思います。

この時期になると、夏休みほど時間が取れなくてやりたいこともできない、、と多々思うことがあると思います。

北川も時間が惜しくて惜しくて仕方ありませんでした。

歩いている時間も、お皿洗いしているときも何か勉強道具を手にしていたい・・・!と思い続けていました。

さすがに歩きながら参考書は危ないし、お皿洗い中は手が空いてませんよね!(-“-)

そんな時、私は「耳なら空いてる!!」と思い立ちました。

そこから、毎日毎日歩き途中や、手が使えない状況にあるとき、音楽プレーヤーで志望校のリスニングの過去問などを聞いていました。

周りに人がいないときは、シャドーイング(聞こえてくる英語を追いかけながらリピートすること)もしていました。

それを日課としたことで、リスニング力が上がり、英語に慣れることができました。

また、私は速いスピードのリスニングをしながら、内容を理解することを意識したので、頭のなかでわざわざ日本語に訳さなくても、英文を英語のまま理解することもできるようになりました。

しばらくして、ある程度リスニング力がついてきた私は世界史の年号暗記の音声CDを使ってみたりするなど、音声をフル活用した学習をしていました。

 

このように、時間がない!と思ったら、勉強していない時間をどのようにして勉強している時間に変えるか?というように考えていくことが大事です。手元に何もなくても、頭の中で覚えた単語や長文を繰り返してみたりすることもできると思います。

受験生の皆さんは、生活している時間はほぼ勉強に費やすつもりで頑張りましょう!

高1・2生のみなさんも、日々の工夫で周りとじわじわ差をつけていきましょう!

次回のブログは仲村担任助手です!お楽しみに☆

 

各種お問い合わせ