量。(新倉) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 7月 20日 量。(新倉)

こんにちは、東京大学一年の新倉です。
 
明日から合宿第一弾出発ですね!
 
あえて厳しい道を選んだ人たちを本当に応援したいです。
 
いい経験を存分に吸い取って帰ってきてくださいね。
 
 
 
 
さて、夏休みが始まりましたが、皆さん朝登校していますか?
 
私は朝登校をして、特に受験生に、
12時間、できる人は15時間勉強する努力をしてほしいです。
 
受験勉強において、量×質が叫ばれる昨今、質を意識できる人は増えてきたかなあと感じます。
 
でも、この時期から、「僕は短い時間で集中した方がいいんで・・」などと言って、
量を確保する意欲が薄い人がたまに見受けられます。
 
でも、私はそれに警鐘を鳴らしたいです。
 
なぜなら、ある程度後になって過去問演習なり模試なり受けた後でないと、
本当にその勉強の質や正しさはわからないと思うからです。
 
いくら集中してできたとしても、その勉強の方向性があっているとは限らないし、本当はもっといいやり方があるかもしれない。
それに気づくのは模試などで結果を受け、要因を分析した後だと思います。
 
その時の満足度では、質は測れないんです。
 
だから、ある程度の量はやはり必要です。
 
間違った勉強をしていたとしても気づく時間が早まるし、質がどうであれ、ある程度質×量が担保されますからね。
 
自分の集中できる時間を決めつけるのはまだ早いです。
 
訓練する中である程度は伸びます。(合宿参加者は伸ばしてきます!)
 
まだまだ量を意識していきましょう!
 
明日のブログは上智大学の新開です!お楽しみに。