部活を続けながら頑張った受験勉強(村中) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 4月 8日 部活を続けながら頑張った受験勉強(村中)

 

こんにちは!!

はじめまして、埼玉大学1年村中涼太です。

 

村山亮太担任助手と名前が似ているので気を付けてください(笑)

今日は初めてのブログなので、少し自己紹介をしたいと思います。

僕は中高6年間を男子校で過ごし、バレーボールに熱中していました!

大学でも体育会のバレー部に所属し、春季リーグスタメン出場を目指しています!

校舎にいるときは気軽に声をかけてください!!

 

今日は自分のように部活と両立して受験勉強している生徒さんに向けて話をしたいと思います。

新学期が始まり、「これから受験勉強頑張るぞ!」っていう人が周りに増えていく中で部活があって出遅れてると思っている人もいるのではないでしょうか?

この時期の自分はそうでした。新人大会でベスト16に入り、本気で関東出場を目指していたため全く受験のことなど考えていませんでした。

新学期スタートし周りは受験モード、その中で自分はスイッチが入っていない状況に焦りもありました。

でも、そこで自分は無理して勉強はしませんでした。

担任助手として「勉強するな」とアドバイスするのはどうかと思いますが、一つの夢を持ったらまずやりきりましょう!

やりきった人間は精神的に強くなれるはずです。

私は高校時代、監督の先生によく「やるならやれ、やらないならやるな」と言われました。

やる時はとことんやって、中途半端にやるならやらないほうがいいと言うことです。

今勉強出来るのかどうかの判断は部活動をしている人なら出来ると思います。

空いた時間を大切にしながら、焦らず勉強頑張りましょう!!

 

あしたの担当は阿嶋担任助手です!お楽しみに!