部活っていいですよね(木原) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 8月 19日 部活っていいですよね(木原)

こんにちは。木原です。

夏の甲子園もいよいよ終盤ですね。東京代表は東海大菅生高校が勝ち残ってます。前回のブログでも言ったのですが、個人的に応援しており優勝目指して頑張って欲しいです。

去年は自分の同学年の甲子園球児がまだ戦ってて、自分は東進で勉強してるという生活の差にしみじみしました。

 

 

話は飛びます。

「バレーボール」の画像検索結果

私は高校3年間、バレーボール部に所属していました。ポジションはセンターです。←ブロック、クイック攻撃がメインのポジションです。

基本的に週6で練習があり、部活が終わったら東進に来て勉強するという体力的にキツイ生活を毎日送ってました。

そんなわたくしは先週の金曜から日曜にかけて自分の母校のバレーボール部の夏合宿にOBとして参加してきました。場所は毎年日光でとても涼しいです、雨が多いですが。ちなみに樺も一緒に行ってきました。

とてもしんどかったです。高校生の体力はすごい!

今私は大学でもサークルでバレーボールを続けています。しかしサークルと違い、今回合宿に参加してみて感じた「部活っていいな」と思ったポイントは目標があるということです。

秋の新人戦に向けてきつい合宿を目を輝かせながら練習している。試合を意識した練習内容、声掛け。これを当たり前のようにしているのは素晴らしいことだと改めて思いました。2年前の自分もきっとそうであったはずです(笑)

 

これって勉強においても同じことが言えると思います。

・志望校に向けて目を輝かせて勉強する。

・模試で目標点を取るために必死で勉強する。

・間違えた問題と同じパターンのものは絶対間違えない。

・今日やると決めたものは絶対やり切る。

などなど大きなことから小さなことまで目標ってそれぞれ持っているはずです。ここで質問。

 

受験生の皆さん、志望校を意識して勉強毎日出来ていますか?一番大きな目標です。

 

ここでYESと答えられた人は素晴らしい。因みに1年前の私はNOって答えます。

何故かというと、目の前の問題を解くこと、近づいてきている8月のセンター模試で点数を取ることばかりにこだわってました。

私と同じ状況の人もいるのではないでしょうか?

目の前の目標もとても大切ですが、やはり志望校を意識して勉強するというのがとても大切です。毎日意識するのはとても難しいことだと思いますが。

しかし、これを意識するだけで勉強の質って大きく変わると思います。せっかく毎日頑張っているなら質を最大限まで高めたいですよね。

部活やっていた人は大会目指して練習してたあの頃を思い出して、勉強でも同じだ!と思って頑張っていきましょう!

 

明日はエルタワーが休館なのでブログ更新はありません。明後日のブログ担当は慶應義塾大学の海部です。お楽しみに。