逆算して考える(山上) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 10月 26日 逆算して考える(山上)

こんにちは早稲田大学社会科学部1年の山上幸人です!

 

(新宿エルタワー校には合格を祈って大きなだるまが届きました!)

みなさんは昨日は全国統一高校生テストでしたが、そのあとの復習の予定はしっかりと計画をたてておこなっていますか?

計画を立てて勉強しないとせっかく勉強したのに成績がなかなか伸びません、、、

 

新宿エルタワー校ではグループミーティングの際に週間予定シートを必ず書いてもらいます。

 

週間予定シートとは1週間に何コマ受講するか、高速暗記をどれくらいやるか、過去問をどれだけ解くのかなど勉強量を見える形にするために用意された週間の予定表です。

 

この予定表をしっかりと書き、実施することで自分との志望校との差を着々と縮めることが出来ますね!

 

逆にしっかりと予定を立てずにその場その場で勉強を行っていると勉強量の割に、なかなか成績が伸びません。

 

これは勉強に計画性がなく、思いつきで行っているからです。

スポーツにしても同じことが言えます。何か大きな目標があった時(受験で言うならここは志望校ですね)に、それを達成するための練習メニュー(受験で言うなら勉強する内容)を考え、いつ実行するのか(計画化)を行わないとなかなかスポーツも上手になりませんよね。

 

いきなり週間の予定を考えるなんて無理だ!という人は最初は少しずつでも構いません。

1日の勉強を終える際に明日はこういうことを勉強しよう!と考えるだけでもいいです。

それだけでも何もしないよりかは大きな効果を生み出すでしょう。

だんだんそれに慣れてきたら今度は日数を伸ばしていきましょうね!

 

この日程の管理、やることの管理というのは受験勉強に限った話ではなく、将来必ず必要な能力です。

受験勉強は勉強の能力だけでなく、このような自己管理能力も試されます。

しっかりと目標をたてて、そこから自分だけの計画をたてて有効的に勉強を行いましょう!

明日のブログは東京大学の仲村担任助手です!お楽しみに!

 

各種お問い合わせ