計画的な勉強を!(中村良) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 5月 22日 計画的な勉強を!(中村良)

 

こんにちは!明治大学一年中村良です!

 

そろそろ定期テストが終わった人が出てきたのではないでしょうか?

または、もうすぐ始まるよ!という人もいるかもしれませんね!

 

僕以外の担任助手もたくさん書いてくれていることなのですが、

今回は学校の勉強と受験勉強との両立についてお話ししたいと思います。

 

最近、皆の受講コマ数が減ってるのはお気づきでしょうか?

その理由としてよく聞くのは、

「中間テストがあるから…」

の一言!

 

正直、僕の意見から言わせてもらえば、今の言葉は

言い訳

にしか聞こえません。

 

なぜなら、

 

定期テストがあるのは事前に分かっているからです。

 

定期テストがあることを前提に日々の学習をしていれば、

いざテスト前になっても特別な対策は必要ないと思います。

 

僕の現役時代を振り返ると、定期テスト前の一週間は、逆に受講コマ数は増えてました!

理由としては、テスト一週間前で部活がなかった、

自分の通っていた高校のレベルがあまり高くなかったのでテストが簡単だった、

推薦を狙っていたわけではなかった、

など、みなさんに比べると僕は学校の勉強に本腰を入れていなかったので出来た芸当だったかもしれません。

 

僕は現役の時にしょっちゅう受験に対して不安を抱いていたので、

よくネットで「受験 名言」で調べたりしていたのですが、

その中で計画することの重要さを説いた言葉があります。

 

『計画とは未来に関する現在の決定である』

 

これはアメリカの経営学者、ピーター・ドラッカーの言葉です。

(ドラッカーといえば、日本ではもしドラが一時期流行りましたね笑

 

目標を達成するためには、計画を立てねばなりません。 

その計画がしっかりしていればそれだけ目標が明確になります。

 

ぜひみなさんもしっかりとした計画を作り、それに則った勉強をして、

第一志望を勝ち取ってくださいね!

 

明日のブログ更新は、

埼玉大学一年村中担任助手です!

楽しみにしててください!