計画を立てよう!!(生方) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 11月 28日 計画を立てよう!!(生方)

 

  こんにちは!立教大学の生方です。

1週間ぶりにブログを書いています。最近は雪が降る日もあったりして冬らしくなってきましたね。風邪には細心の注意を!

また、1年は早いもので、もう少しで12月になります。ということは、冬休みも目前。(それと同時に学校の定期テストが近づいているともいえますが。。。)

ところで、みなさん冬休みの計画はもう立てていますか? 

もしかすると、目先のテスト勉強でいっぱいいっぱいになってしまって、計画できていない人もいらっしゃるかもしれません。

私自身、高校2年生のこの時期、全然勉強していなかったつけが回ってきて、定期テスト対策のことしか考えられず冬休みの計画を立てることなく、冬休み

到来。。(;_:)となってしまった経験があります

しかし、計画を立てないで冬休みが始まってしまうのはとても非効率です。 

なぜなら、計画が経っていないと、東進にせっかく来てもすぐに勉強を始めらず無駄な時間が出来てしまうからです。

無駄な時間を作らないためにもしっかり今のうちに計画を立てておきましょう☆
(彼は、もう計画を立てたそうです!!素晴らしい☆)

余談ですが、人は決断をする回数が多いほど人は、精神的に疲れてしまい、「決断疲れ」が生じてしまうらしいです。

ちなみに、「決断疲れ」とは、文字通りたくさんの決断をすることで疲弊してしまうこと。

人間が何かを決断するとき、脳の中で情報を整理し最適と思われる決断をします。それにあたって脳をフル活用するので結構なエネルギーを使ってしまいます。

それでは、どうしたら決断疲れしないですむでしょうか?

答えは、決断の回数を減らすことです。

例えば、朝起きる時間を決めて変えないようにしたり、何を勉強するか決めるということがあげられます。

このように、決めてしまえば、新たに決断する必要がないので、決断の回数を減らせます。

フェイスブックのマークザッカ―バーグは、フェイスブックを良くするために時間を使いたいという考えのもと、余計な事に時間をさかずに済むように、同じような服を何着も持っているそうです。

みなさんも模試の前に何を着ていくか迷った時は、とりあえず制服を着ることで脳を疲れにくくできるかもしれませんね(*^_^*)

明日のブログ担当は青山学院大学の菅原担任助手です。お楽しみに!