自由って難しいなぁ・・・(菅原) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 3月 16日 自由って難しいなぁ・・・(菅原)

みなさん、こんにちは。

青山学院大学1年の菅原魁人です。

大学入ったら結構遊べると思っている人たちに向けて書いていきたいと思います。

実際去年の僕も大学入ったらめちゃくちゃ遊びまくれると思っていましたし、まぁ遊べる時間は腐るほどあるのも事実です。

しかし、これはあくまで自分の持っている自由な時間のほとんどを使った場合です。

遊びつくしたい人はそうすれば良いし、勉強したい人はとことんすれば良い。

自由な時間の使い方なんてのは数えきれないほどたくさんありますよね。

時間割の組み方によっては自由な時間の量が変化しますし、その時間帯も変わってきます。

さらに、自分の行く大学の距離によってもまた変わってきます。

自分の自由な時間は自分の意志によってなんにでも変えられます。

ぜひ大学4年間は自分でしっかり考えたうえで選択をしていって下さい。

さて、大学って難しいなぁと自分が大学に入って1か月ほどそう思っていたので、どこが難しいと感じたのか少し書きたいと思います。。

僕が思うに普通に授業だけ出てるだけだともちろんですが友達が出来にくくなってきてしまいますね。

もっと面倒なのはちょっと喋ったことあるけど別に友達と言えるほど仲の良くない人達ですね。

キャンパスですれ違う度に「おう。」とあいさつを交わす程度なので非常に距離感を保ちづらい。

あとは授業を自分で組めるところは嬉しいところでもあり難しいなと思うこところでもありますね。

やはりサークルとか部活とか入っていたりするとそれに参加するために時間をずらさなきゃいけなくなってします。

これによって自分の取りたかった授業を諦めるなんてこともあるのかもしれませんね。

また大学生の休みの期間が非常に長いことはすごく嬉しいなと感じます!

ここで遅れた分野やわからなかった分野の復習が出来ますし何より遊べるしいつも以上に働くこともできる!

しかしそんな嬉しいことがある反面で祝日は休みにならなかったりする場合があるんですよね・・・。

まぁ休みが長いことを考えたら、少し我慢しないといけない所なのかもしれませんね。

そんな休みの間も自由時間はたくさんあるのでやりたいことを見つけてしっかり有効活用していって欲しいなと思います。

なんだか自由があるって嬉しいようで難しいなぁとい思った1年間でした。

来年は自由な時間をしっかりと操ることの出来るようになりたいです。

と抱負を最後に呟いてみました。

明日のブログは明治大学の中村良担任助手です。

お楽しみに!