自分と向き合う(中川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 1月 10日 自分と向き合う(中川)

こんにちは。 早稲田大学法学部の中川です。

今日はみんなと同じ様にセンター試験を目前に控える験生に短いですが、話をしようと思います。

 

受験生のみなさん、いよいよですね!

さすがに緊張してきましたか?

聞きたいのは「うまくいく」と思っていますか?

これが大事だと思います。

 

みなさんは今、何を思っていますか?

現時点では人それぞれ、といったように思えます。

ただ、本番までには前向きな気持ちでいてほしいです。

 

今、前向きに考えられていない人は色々は不安を抱えていると思います。

ですが、それはみんな同じです。

そういった弱さは誰しもが持っています。

自分も私立志望なのにセンター試験で緊張しすぎて手の皮が剥けて、荒れてしまった程です。

 

でも、その不安や自分の弱さを切り離すことはできません。

ただ、弱い自分がいる一方で頑張ってきた自分もいると思います。

弱い自分も、寝てしまう自分も、頑張ってきた自分も、模試の成績が伸びて喜んでいる自分も、全部自分です。

大事なのはそれを全て肯定することだと思います。全て受け入れることだと思います。これから試験に臨むのも自分ですから。

 

その上で、自分の意思を大事にしてください。

「なんかよくわかんないけどあの大学にいきたい」

このくらいの強さでいいんです。「絶対」とかじゃなくていいんです。

今は「このままじゃ無理」などの不安が雲のように意思を妨げているのかもしれませんが、その意思は確かなものだと思います。

自分の意思を大事にしてそれに向かっていけばいいんです。

 

本番への気持ちの持って行き方が明暗をわける”かも”しれません。

最後まで諦めないでがんばりましょう!

 

明日は吉瀬くんです。お楽しみにー。