継続は力なり(森) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 2月 27日 継続は力なり(森)

こんにちは!

早稲田大学の森です。

明日で2月が終わってしまいますね・・・!!

早い・・・早すぎます・・・(>_<)

もう真冬のような寒さは過ぎたような気がします。けれど皆さん風邪には気をつけましょう!

さて、今日は「継続力」についてお話ししたいと思います!

私は昨日TOEFLという英語の試験を受けてきました。

この試験はリーディング・リスニング・スピーキング・ライティングと4技能にわたり試験が行われます。

かつ留学の選考に使われるスコアであり外国の大学の講義の内容を含んでるだけあって、

難易度も受験やTOEICよりアップしています。

この試験を受けて私は全然英単語が思い浮かばない・長文を読むスピードが遅くなっていることに気付きました。

そして自分の英語力の低下をとても痛感しました。

ちょうど1年前受験が終わり、その時はTOEICも簡単に思えるほど英語力が上がっていたのに・・・

たった1年経っただけでこんなにもできないものか・・・とひどく落胆しました。

みなさんは今塾や学校で毎日勉強していることでしょう。

英語を全くやらない日はなかなかないはずです。

けれど大学になると私の学部の場合英語が週1日だけ、第2外国語(私はフランス語)が週4日

英語の比重が軽い時間割となっていました。

学校にもよりますが、こうして大学では高校の時より必修という形で英語を学ぶ機会が少ないことがあります。

【これから大学生になる人】

なにかしらの目標(○日にTOEIC受ける!など)を立てて絶えず英語の勉強をする環境を自ら作りましょう!!

 今までは多くの人の目標が「合格すること」だったと思います。

しかし大学生になるとその目標はなくなり目標は個々に委ねられます。大学に入学する前に、目標を見つけましょう!!

【高校生のみなさん】

継続して勉強することは本当に大切です。

1回単語を見ただけでぱっと覚えられる人ってなかなかいないと思います。

毎日毎日勉強を継続してやりましょう!

また、これは暗記科目だと分かりやすいかもしれませんが数学や理科でも同じことが言えると思います。

この2教科は演習が大切ですよね・・!

演習は数字も種類も毎回異なるためなかなか継続しにくいですよね。

(現に高速基礎マスターの数学基礎演習を毎日継続してやっている人は全然いません・・・>_<)

しかし!!演習も続けることにこそ意味があるのですよ!!!

「継続は力なり」

受講も演習も高速基礎マスターも朝登校も・・・・

継続してやりましょう!!!!!

 

明日のブログは上智大学の阿部担任助手です(*^_^*)