結果を出すひとは体調管理を甘く見ない(高橋) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 12月 4日 結果を出すひとは体調管理を甘く見ない(高橋)

こんにちは、新宿エルタワー校社員の高橋です。

最近急に冷え込んできましたがみなさん風邪はひいていませんか??

かくいう私も寒さにやられそうになっていますが…みなさん、体調管理できているでしょうか??

 

コンディションを整える、という言葉がありますね。

みなさんも大事な試合の前や試験の前は早めに寝たりしたことありませんか?
これは体調で良し悪しで結果が左右されるから、ということをわかっているからですよね。

「プロ」と呼ばれる人たちは体調管理を絶対に甘く見ません。

常に最高のアウトプットを出し続けるからこそプロと呼ばれます。
だから常に最高のアウトプットをだすためのコンディションを整えているということです。

 

風邪をひいてししまいそうならその予防、対策をしっかりと行う。
東進に通うみなさんはプロの受験生として体調管理をしっかりと行う。

試験前、頑張って頑張って夜通し徹夜して勉強して・・・・当日体調が悪くて思い通りの結果が出せませんでした。
なんて、美談でもなんでもなく、ただ、結果をだすための想定が甘い人のダサい失敗話です。 

ちょっとでも体調がおかしいな、と思ったら無理をしない。薬を飲んでしっかり休む。
体調管理を甘くみないこと、これがプロの受験生たる第一歩です。

 

とはいえ、もちろん体調管理だけ気をつけても勉強をしなくては結果はでませんよ!!
インプットの部分もしっかり! 

 

さむーい冬も体調管理しっかりして元気に乗り越えていきましょう!!!
明日のブログ担当は明治大学の竹内担任助手です!お楽しみに!


各種お問い合わせ