大盛況!第一回合格報告会(竹内) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 3月 19日 大盛況!第一回合格報告会(竹内)

 

こんにちは、明治大学経営学部一年の竹内萌夏です。

今日、新宿エルタワー校では第一回合格報告会が行われました(*^_^*)!!!

合格報告会とは読んで字のごとくですが、ついこの前まで東進に通っていて、今年晴れて合格を勝ち取った子たちが自分の受験生活や後輩たちへのメッセージを発表してくれる。というものです(^^)/

本日の発表者は以下の三人です。

 

トップバターは!!

1人目 藤巻小春さん 進学先:早稲田大学文化構想学部

藤巻さんのメッセージの中にはこのようなものがありました。

「できない」と「やらない」

なにかができない、というのはやらないことが原因なんだ。と自分に言い聞かせ日々努力していたそうです。

 「できない」ことはみなさんもあると思います。日本史ができない。数学ができない。
でもできない、で終わらせないで「できるためにやる。」「出来るようになるための質と量の勉強をする」これが大切なんだそうです。
ただできないなーと思うだけで時間を浪費させるでも、漫然とやるでもなく
出来ないならやる!! やるしかない!! この気持ちが大事なんだそうです。

ブログを読んで下さっているみなさんにも共感できる部分があるのではないでしょうか?

 

次に2人目は

2人目 森陽花さん 進学先:早稲田大学文化構想学部

 

彼女のメッセージにも熱いものがありました!!!

森さんは誰よりも早く、そして誰よりも長く東進で勉強していた!と発表していました。

こうすることで試験当日の自信にもつながったし緊張することもなかったといってました。

森さんの言葉をきいて、朝登校します!といってきた生徒もたくさんいました(^^)/

誰にも負けない部分をもつことは受験生においてとっても大切ですよね。

 

最後は

3人目 中村良くん 進学先:明治大学情報コミュニケーション学部

 

 中村くんは二人とはちょっと違った視点からメッセージを残してくれました。

そのメッセージとは「感謝をしよう」という言葉です。

今勉強できている環境は保護者のみなさんあってのことですよね。

また日々の学校生活を支えてくれるのは友達が多いと思います。

中村くんはその人たちへの感謝の気持ちはしっかりと勉強し合格することで返す必要があるのでないかといっていました。

とってもいいメッセージで生徒もみんなの心にも響いていたことでしょう。

 

合格報告会は20日(18:00~)、26日(20:00~)にも実施されます!!

ぜひ多くの担任助手からの発表をきいてみてくださいね(*^_^*)

明日のブログは早稲田大学の石坂担任助手です。お楽しみに。

 

 

 

各種お問い合わせ