秘技、北川コピー!(菊地) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 7月 29日 秘技、北川コピー!(菊地)

こんにちは、お久しぶりです!

 新宿エルタワ―校担任助手の菊地です! 😎

皆さん!

あっというまに本格的な夏になってアイス食べたくなりますね!

 

この写真の一番左にいる北川担任助手はこの後重要になってきます!(笑)

そんなことはさておき、本題に入りたいと思います!

いきなりですが質問したいと思います。

夏休みどう過ごせば、受験生活としていい夏休みをおくれると思いますか?

夏休みは大体の人が受験の中で勉強時間を取れるし、有効的に使ってそのまま合格まで突っ切りたいですよね?

有効的に使うためにはどうしたらいいか!

それは簡単です。

担任助手の人よりも長い時間勉強すれば、良いんです。

*担任助手は受験期東進で勉強し、志望校に見事合格した人で、その後スタッフになって後輩たちの第一志望合格に貢献している人たちです!

考えてみて下さい。

もし全く同じ人間で、勉強のやり方、暗記力諸々の勉強のスキルも一緒で志望校も全部一緒だったら

勉強時間が長い方が合格に近いにきまってますよね!

これは誰がどう考えたって同じ答えになると思うんです。

だから勉強時間を担任助手の人よりも上回れば良いんです!

特に今自分が行きたい第一志望校に通ってる担任助手、いないんだったら自分の志望校と同じくらい、それより上の偏差値が高い所に通ってる人を目標にすると良いと思います!

ここで一つ注意!

まず担任助手に勉強時間を聞いといたほうがいいです!

「担任助手と言っても、開館から閉館まで勉強する以外のことはしてないだろう」

と勝手に決め込んではいけません笑←これは受験期の自分です笑

なぜかというと自分が受験をしている時の夏休みの終わりにブログで北川担任助手が

「私は朝五時から勉強して、一回も昼寝なかった。

情熱があれば昼寝することなんて絶対ない。」

と書いてあり

衝撃を受けたのと同時にもっと勉強できたな、抜かせなかったなあと後悔したからです。

なので最初に聞きましょう!!!!笑

また担任助手の勉強方法をまねすることもおすすめです!

みんなが目標とする大学に通ってる担任助手は現に勉強をし、合格してるのです。

だからその人のまねをして、それをよりよく自分流に改善できれば、効率よく合格に近づくことが出来きるわけですね!

これも勉強時間を聞くときに一緒に聞いてみてください!”

 

明日のブログは菅原担任助手です!お楽しみにー(*^_^*)