”真の”スタートを切ろう(仲村) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 1月 26日 ”真の”スタートを切ろう(仲村)

 
※SKE(数学計算演習)の様子

みなさんこんにちは、東京大学1年の仲村友希です。
1月もついに最終週。
受験生にとってはここからが本当の正念場です。

もうみなさんに語ることは多くはありません。
最後の最後まで時間を最大限に利用し、努力するのみです。
集中を切らさず、走り抜けましょう。 

高2以下のみなさん。

”真”のスタートを切れていますか?

東進に通っているみなさんなら、もう受験勉強のスタートは切っているはずです。

でもそれだけでは不十分です。

”真の受験勉強”をスタートしましょう。

部活をやっていようが、委員会活動が忙しかろうが関係ありません。

勉強すべき時間は、しっかり勉強する、という習慣をつけましょう。

 

なぜ今のタイミングで言っているのか?

それは、高3になってからでは遅いからです。

高3になったら、時間があるかぎり勉強するという行為は当たり前になります。

周りはみんなそうなるのです。

つまりそこで頑張ったところで、みんな頑張っているのだから差はつきません。すでに遅いのです。

 

だからこそ、今、スタートを切るのです。今、差をつけるのです。
まだ本当の意味で受験勉強をスタートできていないみなさん、今すぐ始めましょう。

手遅れになってからではどうしようもありません。
明日も校舎に来て、しっかり頑張りましょう。

 

明日の担当は、竹内担任助手です。
お楽しみに!

 

 

各種お問い合わせ