決めたことしっかりやりきれてますか?(中川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 9月 5日 決めたことしっかりやりきれてますか?(中川)

こんにちは 早稲田大学法学部中川雄真です。

最近は早稲田祭2017運営スタッフの活動に追われています。結構忙しくて疲れも溜まりますが、受験生の時から早稲田祭に関わりたいと思っていたので、今はとても充実しています!

11/4・5は是非早稲田祭に来てくださいね。早稲田の良さを改めて感じることができると思います。(←ちゃっかり宣伝しておきました笑 11月4日と5日ですよ。)

それはさておき、みなさん勉強は順調ですか?高3生はもちろんのこと、高2生もそろそろ受験生としての自覚を持って勉強に励む時期に差し掛かっているのではないでしょうか?

せっかく気持ちを切り替えてやる気をだしても、ただやみくもに勉強しても実力は思うようにはあがりません。。。

勉強において大切なのは決めたことをしっかりやりきることです!

これは僕が実際に使用していた教材です。参考書は目次にふせんを貼って、完璧に覚えるまで毎日みていましたし、過去問を解いていてわからなかっ単語はすべてメモに書いて、こちらもまた完璧に覚えるまで毎日みていました。

ただやるだけでは「ただやった。」「『勉強』した。」という意味の薄い達成感を得るのみで、自分の実力は一向につきません。

目標をしっかり定め、そこに到達するにはまず何をどれだけやればよいかを把握し、それをやりとげることが合格への最短ルートがと思います。

高2生も今の時期の積み重ねが合否を決めます。受講・高速基礎マスター(特にセンター1800)の期限しっかり守ってすすめられていますか???本当にこの時期から差がつきはじめますからね!

高3生もそろそろ過去問演習に入りますよね。おそらく全く歯が立たず壁にぶつかる時が来ると思います。しかし、それに向き合い、最後まで頑張り続けることができた人だけが合格をつかみとることができると思います。

当日までの計画を今一度確認して、これからの時期をむかえましょう!

 

明日は東京大学文科Ⅰ類の新倉さんです! お楽しみに!!