最高のスタート!(阿嶋) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2018年 3月 14日 最高のスタート!(阿嶋)

みなさんこんにちは。

東京慈恵会医科大学2年の阿嶋です。

そろそろ学校の期末テストも終わり春休みが始まってくる人も多いですよね。

順調に勉強は進んでますか?

新高校3年生はいよいよ受験生となります。

1年後には受験が終わっていることでしょう。

受験生の自覚はちゃんとありますか?

毎日登校、受講はできていますか?

あたりまえのことはあたりまえにこなしていきましょう。

新高校1.2年生はまだ時間があると思いがちですが、そんなことは本当にありません。

早期に受験勉強を始められたことに感謝し、最高のスタートを切っていかなくてはなりません。

私もこの時期から受験勉強を始めていました。

時間は限られています。限られた時間の中でどれだけ高い質と量を確保できるかが重要になってきます。

さて、受験の天王山はいつでしょうか?

この言葉を聞くと「夏」と考える人が多いと思いますが、正解は「春」です。

もう一度言いますね、春ですよ!

そう。この3.4月の春休みにこれからの受験生活がかかっているといっても過言ではありません。

夏休みはみんな当たり前のように勉強します。

だから自分が頑張ってもみんなも頑張るので大きな差がつくことは少ないと思われます。

春休みは気が緩んでしまう人や、まだ大丈夫かなと思う人もいる中で、ものすごい努力をしている人もいます。これでは大きな差がついてしまいますね。

厳しいことを言うかもしれませんが、きっとこの春休みに努力できない人は、夏休みになっても努力することはできないのではないかと思います。

みなさんには春休みに圧倒的な努力をする人になってほしい

先日のブログにもありましたが、時間を確保し、長期的な計画を立てること。そして短期的な計画に落とし込んで、実行することが重要になります。

そして最高の新学年のスタートを切ってほしいです。

計画を立てるとき、勉強を進める時など不安に思うことがあればいつでも相談してください。

一緒に頑張って行きましょう。

明日のブログの担当は伊橋担任助手です。

おたのしみに。