最強の自分決定戦(村山) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 10月 23日 最強の自分決定戦(村山)

 

みなさんこんにちは!

立教大学2年の村山亮太です。

 

過ごしやすい日が続いていますが、気温の変化には気をつけて体調管理をしっかりしていきましょう(^^)

 

 

10月も最終週を迎えようとしていますね。

みなさんもご存知だとは思いますが、来る10月25日は全国統一高校生テストです!

いよいよあと2日までに迫りました。

 

この模試は東進ハイスクールが行っている模試の中でも一番規模が大きく受験者数も非常に多いです。

みなさんの現在位置から志望校までの距離がどの程度かより正確にわかる模試となっていますので、ぜひベストを尽くして頑張ってください!

 

さて、今日はタイトルにもあるように最強の自分決定戦」について書きたいと思います。

まず結論から言うと、最強の自分とは今のみなさん自身です。

「今の自分って本当に最強なのか…?」と感じた人が多いと思います。

 

ここで私が言っている最強の自分とは、毎日の自分との戦いで最終的に生き残った最後の自分のことを指しています。

みなさんは毎日自分同士で戦っています。

例えば、「痩せたい自分」vs「食べたい自分」だとか。笑

 

これを日常生活ではなく受験生活に置き換えると、

寝たい自分」vs「起きたい自分

学校に行きたい自分」vs「塾で勉強したい自分

怠けたい自分」vs「合格したい自分」などなど…

 

というように、みなさんは毎日自分同士で戦っています。

どの自分が勝ったとしても、最後まで勝ち残った自分が現時点での最強の自分なのです。

 

そしてその最強の自分とは、今の自分です。

まさに自分の中で毎日行われている最強の自分決定トーナメント優勝者今のみなさん自身です。

そして、今の自分未来の自分をつくります。

 

一年度、二年後、三年後、どんな自分になりたいのか。

そんな自分になるには今の自分はどうあるべきなのか、もう一度考えてみてください。

 

毎日行われる自分同士の戦いの中で最後まで勝ち残った自分が、未来の自分のためにあるべき今の自分であればそれこそが本当の意味での最強の自分です!

そんな自分を目指して、日々の生活を送ってみてください!

 

明日のブログ担当者は明治大学竹内萌夏担任助手です。

お楽しみに!

 

各種お問い合わせ