時間を大切にしよう!(石川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 8月 6日 時間を大切にしよう!(石川)

 

こんにちは!中央大学1年の石川です。

調子はいかがですか?センター試験の過去問あまり得点できない・・でも思っていたより時間ない・・!!なんて落ち込んでるそこのあなた!

夏休みは、時間の使い方を工夫すれば、自分の可能性をいくらでも高められます!

私自身、夏休みの時間をうまく使うことで、8月3日にセンター試験の国語が85点でしたが、8月の末の模試では70点アップし、155点得点できました(^^)/

得点アップには、短期集中が欠かせません!

まだまだ諦めずにひたすら前へ!前へ!

 

さて、今日は具体的に私が、得点アップのために意識していた時間の使い方についてお話します!(^^)!

 

①1日に使える時間を把握し、科目、勉強の種類によってふりわける

まず、東進にいる時間、移動時間、お風呂の時間、ご飯の時間など・・・使える時間を全て洗い出します。

この際、勉強時間を科目ごとに振り分け、何にどのくらい時間をかけるのか、いつやるのが最適なのかなどを考えましょう!!

ただやみくもに時間を稼ぐのでは、勉強は進みません!

②タイマーを使って集中力を上げる

私は、暗記事項の時などは、この参考書1時間やろう。などではなく、

1ページ〇分で終えよう。などと決めていました。

こうすることで、直近の目標が定まり、達成度がめちゃくちゃはっきりわかりますし、自分を追い込めるので、すごく集中できます!

また、集中力が切れたときは、タイマーを止めます。机に向かっている間もメリハリがつきますよ!!

同じ1時間でも、集中力の度合いによって、進度や習得度は変わりますよね。自分が発揮できる最高の集中力で勉強しなければいけません。

③ルールをつくる

私は、休憩のための昼寝は1日30分、お昼ご飯は一人で食べる。と決めていました。

意識しないとなかなか自分をコントロールできない分野のものは、ルールをつくることで改善できます! 

ぜひみなさんも自分なりのルールを作ってみましょう(^^)

 

以上3つです!

 

勉強は、ただやみくもに行ってはいけません。

どうすればより効率よく勉強できるのか考え、

 

諦めないで常に前進していきましょう!!!

 

明日のブログは上智大学の阿部が担当します!お楽しみに。