時間の使い方(坂本) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2016年 3月 12日 時間の使い方(坂本)

皆さんこんにちは!法政大学文学部史学科の坂本です。

僕は何度かブログを通じて、皆さんに逆算して勉強することについてお話しました。みなさん「逆算して計画を立てる」ことができていますか?

もう春休みに入り、勉強に費やすことのできる時間が増えている人も多いと思います。時間を無駄にしないよう、しっかりと先を見据えて計画を立てましょう!

また、無理な計画をたてることは場合によって、効率を悪くすることがあります。せっかく計画を立ててえても、それにそって生活できていなければ、後々皺寄せがきてパンクしてしまいます。ギリギリ実行できる、くらいのものをコツコツとこなしていくのが理想です。
計画を立てる際に参考にしてみてください!

さて、今日は「継続の力」の大切さについて皆さんに伝えたいことがあります。
皆さんには、routineとして毎日やっている事はありますか?
勉強面では英単語や熟語、文法などの毎日やらなければ抜け落ちてしまう基礎を毎日やっている人はかなり多いのではないでしょうか?基礎勉強の継続は成績向上への一番の近道です。そのことを実感できている人も多いと思います。

しかし、生活面ではどうでしょう。春休みに突入して、学校がなくなって不規則な生活が続いてはいませんか?
その日その日で起きた時間によって計画をたてるなんてことはしてませんか?そういう生活をしていては、もったいないです!!!
なぜなら不安定な生活リズムなため集中力は上がらなくなりますし、ましてや安定した勉強時間確保ができません。継続力はうまく味方につけるとすごい力になりますが、逆に、良くないことを継続してしまうと、あっという間に成績は落ち込んでしまいます。

自分の「糧」になる習慣をみにつけて、成績の向上に役立てましょう!
明日のブログは竹内担任助手です!お楽しみに!

 

 

 

↑本日2講座締切日!!お申込み急げ!!↑ 

 

各種お問い合わせ