時間、使えてますか?(北川) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 10月 20日 時間、使えてますか?(北川)

こんにちは!早稲田大学政治経済学部の北川千裕です!

寒い日が続きますね!手洗いうがいを徹底しましょう!!

もう10月も後半にさしかかってきました!全国統一高校生テストも近づいてきましたね!(>_<)
今からドキドキしている人も多いのではないでしょうか?
実は、もうセンター試験まで3カ月もない・・・という時期になってきました。

それなのに、今は学校の課題やテストで受験勉強との両立が大変な時期でもあると思います。

確かに、夏休みほど勉強時間がなかなか確保できないのがこの時期だと思います。

ですが、そんな時こそできる限り時間をつくって勉強をしていきたいところですよね!!

ここで、私が実際に受験生の時に勉強時間を確保するために実践していたことを話したいと思います!

それはずばり、自分の時間を数えること!!

ちょっと意味が分かりづらいと思うので、詳しく説明します。

自分の時間を数えるとは?

私が何よりも大切にしていたのは計画です。毎週日曜日に時間をとって、次の週の計画をたてていました。

(私は基本的にエクセルで表を作って計画していました。←手で書くのが面倒だったのでww)

その際に、まず、絶対に動かせない予定(学校の授業や行事、食事やふろなど)を表にかきこみます。

そして、それ以外の余った時間を数え、それらを受験勉強に充てていました。

この方法のよいところは、自分がその週にどれだけ空いている時間があるのかを数字で把握できることです

数えてみると、意外に多いな・・・と思うことが多かったです。

それは、どこかで自分の時間を活かしきれていないことがあったからであると思います。

また、たまにいつもより少ない!と思うこともありました。

そういう時は、いつもより優先順位を考えて効率的に一週間をすごさねば!という気合いにつながりました。

時間を増やすために、学校の休み時間を返上したりもしました。

こうすることで、使える時間は全部使い尽くすという意識が生まれ、実際に勉強するための時間をより多く見つけることができました。 

 と、いうわけで。

皆さんも、自分がどれだけ自分の時間を使えるのか、また実際に使えているのか考えてみてほしいと思います。

案外、どこかで無駄にしている時間があるかもしれません・・・・。。。

 

次回のブログは明治大学の伊橋担任助手です!お楽しみに(^^♪

各種お問い合わせ