明日!(阿部) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 3月 24日 明日!(阿部)

こんにちは!上智大学外国語学部1年阿部桃子です(^○^)

 

明日は何の日でしょう!

正解は

渡辺勝彦先生の特別公開授業です!

ちなみに今回は新高校一年生対象なので新高1生しか参加できません(>_<)

高1生のみなさん楽しんでくださいね!

 

まだ席に少し余裕があるのでこちらから申し込むことが可能です(*^_^*)

お待ちしています!↓

 

そしてそして、渡辺先生についてはみなさんご存知ですか?

 

渡辺先生は英語が苦手or嫌いな生徒を英語好きに変えてしまいます!

独特のテンポで進む授業には目を奪われ、話も聞きやすく面白い!そんな渡辺先生の虜になってしまう生徒は数多くいます。

また校舎で見れる映像では‘高2で英語にけりをつけることの大切さ‘を教えて下さっています!

高2で英語にけりをつけることで、他教科にも多く時間を割け、合格が近づくのは事実です。

映像では先生が約5分間で詳しく話してくださっているので、高1、高2生の方は是非見に来てくださいね(^○^)

 

ちなみに・・・

 

このグラフは右に出ている大学の合格者の成績の伸びを表しています。

このグラフから見て学力の差とはなんでしょう?

ヒント:一橋大学合格者の高3、4月の得点を東大合格者は高2、8月に得点しています。

 

みなさんも良く言われることだと思うのでもう分かったとは思いますが、大切なのは始める時期。

単純計算ではありますが一橋大学合格者があと約半年、受験勉強に本腰を入れるのが早かったら…東大に合格することができたということになりますね。

 

高1、高2生でなかなか受講が進まない人、高3になったけど受験生として完璧な生活を送れていない人

きっかけはなんでもいいので自分で作ってください。

 

決起会で少し話ましたが、私は受験勉強に本腰を入れる為に映画「ビリギャル」を見に行きました。

たまたま「ビリギャル」を見たからやる気になったのではなく、やる気を出すために見に行きました。

やる気は環境の変化で発揮できることが多いです。そこでどれだけ自分を鼓舞できるかが勝負です。

この春休み、学年が上がるという環境の変化を利用して自分を変えてみませんか?

 

始め方はなんでもいいです。高速暗記を毎日2000トレーニング行うとか、週20コマ受講を進めるとか、今あるものの中から選んで始めてみて下さい。

迷ったら担任、担当の先生に聞いてくださいね(^○^)

 

自分の力で自分を変えて飛躍の春休みにしましょう!

 

明日のブログ担当は早稲田大学文科構想学部藤巻小春担任助手です!お楽しみに!(*^_^*)