明日は・・・(稲葉) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2015年 4月 25日 明日は・・・(稲葉)

こんにちは!

法政大学2年の稲葉望です(*^_^*)

明日はついに・・・センター試験本番レベル模試ですね!!!

 国立大志望の人はもちろんのこと、最近は私大志望の人もセンター利用入試があるので
 ほぼ100%の人がセンター試験を受けることになります。
 
 ですから、この模試は本番さながらの環境で問題を解けるという点で本当に意味のあるものです。
 

緊張しすぎず、でもほどよい緊張感を持って

自分の実力をフルで発揮してきてください\(^o^)/

 さてさて、今日は模試を受けた後のこと・・・
 つまり模試の活用法に関してお話ししたいと思います!
 
 皆さんが気になるのはやはり結果だと思うのですが、
 私が思うに本当に大切なのは、復習だと思います!
 
 例えば、英語(筆記)の大問5や6で大量失点をしたとしましょう。
  そうなってしまった場合、まずはどうしてそうなってしまったのか、原因を探る必要があります。
 
 そのために私は模試の解説授業をおすすめします!
 
  解説授業を聞いて、長文の内容理解度が低かったと感じたら、
  原因は単語や熟語の知識が不足していたのかな?などと考えてみたり、
 
 他の大問に時間がかかりすぎていたとわかったら、
  時間配分を考え直してみたりとそこから学ぶことはたくさん出てくるのではないかと思います。
 
 そして、その学んだことを過去問演習やこれから受ける模試に生かしていくことで、
  それは必ずセンター試験本番につながっていくでしょう!
 
 

 

自分に必要なところだけを見ることができるのも、解説授業の素敵なところです。

無駄な時間を短縮することができ、非常に効率が良いですよね。

ですので、自分が理解できなかったところだけでも、解説授業を受けていただきたいなと思います☆

 自分の成績を飛躍的に伸ばしたいなーと考えている皆さん。ぜひ、解説授業をお試しあれ!!

明日のブログ担当は、立教大学に通う     村山亮太 担任助手です!

お楽しみに!

 

 

各種お問い合わせ