新担任助手紹介part1(阿嶋) | 東進ハイスクール新宿エルタワー校|東京都

ブログ

2017年 3月 7日 新担任助手紹介part1(阿嶋)

みなさん、こんにちは。

東京慈恵会医科大学1年の阿嶋優佳です。

 

国公立の合格発表がそろそろ始まってきましたね!

 

さて、今日は新しい担任助手を紹介したいと思います!!

↓↓

 

こんにちは!春から、学習院大学文学部ドイツ語文化圏学科に進学します。原田奈穂子です。

今日は私が受験を通して感じたことを書きたいと思います。

私は高校2年の12月に東進に入学しました。

 

私の今の時期の勉強を振り返ってみると、正直お手本になるような勉強はしていませんでした。

なんとなく東進に来て、なんとなく受講をする・・・といったようななんとなく勉強でした。

私が自分がなんとなく勉強をしていると自覚したのは、高校3年の5月あたりです。

 

皆さんはなんとなく勉強をしていませんか?

 

早めに自分の勉強方法を見つめ直して自分に足りないものは何かを考えることです!

 

 

私はこれを意識して目標を立てたり一週間の予定を立てていくことで、なんとなく勉強から抜け出すことが出来ました。

次に、高校1・2年生の皆さん、これから受験勉強が大変になるから部活をやめようと考えたりしていませんか?

私は高校3年生の9月まで部活をしていました。

 

まず、部活をしているデメリットをあげてみようと思います。

 

周りよりも時間がない、疲れて眠い・・・。

 

このデメリットをメリットに、プラスに考えてみましょう!!

 

 

周りよりも時間がない分、勉強する時間は限られています。

つまり、勉強する時間はすでに指定されているのです。

 

それなら、限られた時間に自分ができる最大限のことをするのです。

誰よりも集中することで、時間は取り戻せます。

 

ダラダラ勉強するよりも圧倒的に効率よく勉強ができます!

皆さんも効率の良い勉強ができるように心がけましょう。

 

これから皆さんのサポートを精一杯していきたいと思います。

 

何か困ったことがあったら、なんでも聞いてください。よろしくお願いします!!

 

 

 

明日のブログ担当は早稲田大学藤巻担任助手です。お楽しみに。